お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-01-26 14:30
ネットワーク環境における遠隔介助支援対人追尾機器
野村良雄愛知工科大)・山路康貴あいち造形デザイン専門学校ET2007-77
抄録 (和) わが国は、まもなくかつて経験したことのない本格的な少子高齢化社会を迎える。急速な高齢化とともに高齢者の生き甲斐支援、自立生活の支援など、高齢者に対する生活支援は、国民の健康を支える医療技術や健康管理と共に極めて重要である。特に認知症の介護は難しく、深い人間関係に基づいた自尊心、自制心、精神状態の改善等を目的としたケアが必要とされる。本研究は、介助される側の人権を尊重しつつ、介助する側、介助される側の両者が身体的にも精神的にもゆとりを持って介助生活に当たれるように、ネットワーク環境と対人追尾機器とを連携した遠隔型介助支援の可能性について述べる。 
(英) Japan greets full-scale aging society without what I ever experienced soon. The life support for the senior citizen is extremely important with a medical technology and health care to be able to support the health of the nation such as the definite aim support of the senior citizen, support of the independence life with rapid aging. The care of the dementia is particularly difficult, and care aimed for pride, self-control, the improvement of the mental condition based on deep human relations is needed. This study gives network environment and towards other people pursuit machinery about possibility of the remote model assistance support that cooperated so that side to assist, both of an assisted side can hit assistance life with a space physically mentally while respecting the human rights of an assisted side.
Keyword Welfare machinery, Remote assistance, Pursuit machinery
キーワード (和) 福祉機器 / 遠隔介助 / 追尾機器 / / / / /  
(英) Welfare machinery / Remote assistance / Pursuit machinery / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 462, ET2007-77, pp. 49-52, 2008年1月.
資料番号 ET2007-77 
発行日 2008-01-19 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2007-77

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2008-01-26 - 2008-01-26 
開催地(和) 筑波技術大学 
開催地(英) Tsukuba Univ. of Technology 
テーマ(和) 障害者教育/一般 
テーマ(英)
【キーワード:感覚障害,知的障害,肢体不自由,アシスティブテクノロジー,ユニバーサルデザイン,バリアフリー,情報アクセシビリティ,特別支援教育,キャリア教育】

* 学会誌掲載の日程が間違っていました。ご注意ください 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2008-01-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク環境における遠隔介助支援対人追尾機器 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Remote assistance support towards other people pursuit machinery in the network environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 福祉機器 / Welfare machinery  
キーワード(2)(和/英) 遠隔介助 / Remote assistance  
キーワード(3)(和/英) 追尾機器 / Pursuit machinery  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 良雄 / Yoshio Nomura / ノムラ ヨシオ
第1著者 所属(和/英) 愛知工科大学 (略称: 愛知工科大)
Aichi University of Technology (略称: AUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山路 康貴 / Kouki Yamaji / ヤマジ コウキ
第2著者 所属(和/英) あいち造形デザイン専門学校 (略称: あいち造形デザイン専門学校)
Aichi Zokei Design College (略称: AZDC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-01-26 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 ET2007-77 
巻番号(vol) 107 
号番号(no) no.462 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数
発行日 2008-01-19 (ET) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会