お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-05-16 09:50
細径MM(Multi-Mode)用光ファイバ心線の接続技術
大村真樹大塚健一郎田村充章服部知之濱田眞弘住友電工OFT2008-11
抄録 (和) 我々はこれまで光インターコネクション用の接続物品として曲げに強い細径MM(Multi-Mode)用光ファイバ(被覆径125um/ガラス径80um)、および高密度実装MTコネクタ(配列ピッチ125um)を開発してきた。今回、接続の簡易化を目的として細径ファイバを用いた被覆付き接続の検討を行った。接続部材としてファイバたわみ力を利用したV溝調心方式を採用した簡易接続物品を開発し、その接続方式の原理検証を行った。 
(英) We have developed the reduced diameter Multi-Mode fiber that can withstand bending and the high density multi-fiber optical connector using MT connector. To realize easy to connect the optical fibers, we have examined the splicing technology without removing the coating of each fiber. This report presents that the structure of easy mechanical splicer using V-groove positioning method, and their various optical characteristics.
キーワード (和) 細径光ファイバ / 簡易接続 / 被覆付き接続 / / / / /  
(英) multi-mode optical fibers with reduced diameter / easy splicing technology / splicing with coated fiber / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 32, OFT2008-11, pp. 47-50, 2008年5月.
資料番号 OFT2008-11 
発行日 2008-05-08 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2008-11

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2008-05-15 - 2008-05-16 
開催地(和) 大阪電気通信大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 高機能光ファイバ及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2008-05-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 細径MM(Multi-Mode)用光ファイバ心線の接続技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Splicing technology of multi-mode optical fibers with reduced diameter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 細径光ファイバ / multi-mode optical fibers with reduced diameter  
キーワード(2)(和/英) 簡易接続 / easy splicing technology  
キーワード(3)(和/英) 被覆付き接続 / splicing with coated fiber  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大村 真樹 / Masaki Ohmura / オオムラ マサキ
第1著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD (略称: SEI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 健一郎 / Kenichiro Ohtsuka / オオツカ ケンイチロウ
第2著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD (略称: SEI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 充章 / Mitsuaki Tamura / タムラ ミツアキ
第3著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD (略称: SEI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 知之 / Tomoyuki Hattori / ハットリ トモユキ
第4著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD (略称: SEI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱田 眞弘 / Masahiro Hamada / ハマダ マサヒロ
第5著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD (略称: SEI)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2008-05-16 09:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 OFT 
資料番号 OFT2008-11 
巻番号(vol) vol.108 
号番号(no) no.32 
ページ範囲 pp.47-50 
ページ数
発行日 2008-05-08 (OFT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会