お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-01-22 15:15
筐体共振を利用したスライド式携帯端末用アンテナ
西本研悟高橋智宏荒井晋二深沢 徹西野 有上馬弘敬宮下裕章小西善彦三菱電機AP2008-171
抄録 (和) 本発表では,スライド式携帯端末にモノポールタイプのアンテナを設置した時に,筐体共振を利用することにより,アンテナの入力インピーダンスを広帯域化する方法を提案する.まず,筐体が並列共振することによりアンテナの入力インピーダンスにキンク(kink:結び目状の軌跡)が現れ,広帯域化することを示す.次に,筐体の並列共振周波数は,上下筐体間を接続するFPC(Flexible Printed Circuit)の長さと上下筐体間容量を変化させることにより調整でき,このことをFDTD法を用いた計算,測定により確認する.また,並列共振周波数より高い周波数では,電流分布が大きく変化し導体損が大きくなることにより,放射効率が劣化することを示す. 
(英) A novel wideband monopole antenna for a mobile terminal with a slide structure is proposed, and this antenna uses the resonance of the slide structure. The slide structure has two ground planes which overlap each other, and the upper and lower ground planes are connected by FPC (Flexible Printed Circuit). Since the slide structure can be treated as a shunt resonator, a kink appears in the input impedance of the antenna, and the wideband characteristic is obtained. The resonance frequency of the slide structure can be adjusted by changing the length of FPC and the capacitance between the upper and lower ground planes. This is verified by FDTD simulations and measurements. Also, above the resonance frequency of the slide structure, since the current distribution changes considerably and the conductor loss increases, the radiation efficiency decreaeses.
キーワード (和) 携帯端末用アンテナ / スライド式携帯端末 / 広帯域 / 筐体共振 / / / /  
(英) mobile terminal antenna / slide structure / wideband / the resonance of a equipment case / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 386, AP2008-171, pp. 123-128, 2009年1月.
資料番号 AP2008-171 
発行日 2009-01-14 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2008-171

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2009-01-21 - 2009-01-23 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2009-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 筐体共振を利用したスライド式携帯端末用アンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A mobile terminal antenna using the resonance of a slide structure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 携帯端末用アンテナ / mobile terminal antenna  
キーワード(2)(和/英) スライド式携帯端末 / slide structure  
キーワード(3)(和/英) 広帯域 / wideband  
キーワード(4)(和/英) 筐体共振 / the resonance of a equipment case  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西本 研悟 / Kengo Nishimoto / ニシモト ケンゴ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 智宏 / Tomohiro Takahashi / タカハシ トモヒロ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒井 晋二 / Shinji Arai / アライ シンジ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 深沢 徹 / Toru Fukasawa / フカサワ トオル
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 西野 有 / Tamotsu Nishino / ニシノ タモツ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 上馬 弘敬 / Hiroyuki Joba / ジョウバ ヒロユキ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 裕章 / Hiroaki Miyashita / ミヤシタ ヒロアキ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 小西 善彦 / Yoshihiko Konishi / コニシ ヨシヒコ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2009-01-22 15:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2008-171 
巻番号(vol) vol.108 
号番号(no) no.386 
ページ範囲 pp.123-128 
ページ数
発行日 2009-01-14 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会