お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-22 13:00
電圧クランプZVS-PWM双方向DC-DCコンバータの動作検証
北川正博藤原耕二石原好之同志社大)・小倉正嗣蓑輪義文栗尾信広日新電機EE2009-46
抄録 (和) 本稿では,蓄電池を有する太陽光発電システムに用いられる,低圧かつ大電流に適した絶縁型双方向DC-DCコンバータを提案する.提案コンバータは非対称ハーフブリッジ型と電流型センタータップ整流回路で構成する.一次側はハーフブリッジ構成によりスイッチの電圧ストレスを抑制し,二次側では同期整流動作により導通損の低減を図る.さらに,二次側のスイッチのオン時間を重ねることで昇圧動作を行うことができる.また,電圧クランプ回路を用いることで充放電動作時に発生する共振現象と電圧サージを抑制する.すべてのスイッチでのゼロ電圧スイッチング(ZVS)動作と電圧クランプ回路の効果を実験にて検証した. 
(英) This paper proposes an isolated bidirectional DC-DC converter that is suitable for use in a low-voltage, large-current battery integrated photovoltaic (PV) system. The proposed converter comprises an asymmetrical half-bridge and current-driven rectification circuit with a center-tapped transformer. The voltage stress of the switching devices is suppressed by the half-bridge circuit on the primary side, and synchronous rectification on the secondary side reduces conduction losses. In addition, the proposed converter is capable of boost operation by using the switching devices on the secondary side. Voltage clamp circuits suppress the stray resonance and voltage surge during the battery charge and discharge mode. Zero-voltage switching (ZVS) operation of all switching devices and the effectiveness of the voltage clamp circuits are verified through experiment.
キーワード (和) 太陽光発電システム / 双方向コンバータ / ゼロ電圧スイッチング / 電圧クランプ回路 / / / /  
(英) PV System / Bidirectional Converter / Zero-voltage Switching / Voltage Clamp Circuit / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 371, EE2009-46, pp. 59-64, 2010年1月.
資料番号 EE2009-46 
発行日 2010-01-14 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2009-46

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2010-01-21 - 2010-01-22 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 回路技術および高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2010-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電圧クランプZVS-PWM双方向DC-DCコンバータの動作検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Verification of A Voltage clamp ZVS-PWM Bidirectional DC-DC Converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 太陽光発電システム / PV System  
キーワード(2)(和/英) 双方向コンバータ / Bidirectional Converter  
キーワード(3)(和/英) ゼロ電圧スイッチング / Zero-voltage Switching  
キーワード(4)(和/英) 電圧クランプ回路 / Voltage Clamp Circuit  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北川 正博 / Masahiro Kitagawa / キタガワ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 耕二 / Koji Fujiwara / フジワラ コウジ
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 好之 / Yoshiyuki Ishihara / イシハラ ヨシユキ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小倉 正嗣 / Masashi Ogura / オグラ マサシ
第4著者 所属(和/英) 日新電機株式会社 (略称: 日新電機)
Nissin Electric Co., Ltd. (略称: Nissin Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 蓑輪 義文 / Yoshifumi Minowa / ミノワ ヨシフミ
第5著者 所属(和/英) 日新電機株式会社 (略称: 日新電機)
Nissin Electric Co., Ltd. (略称: Nissin Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗尾 信広 / Nobuhiro Kurio / クリオ ノブヒロ
第6著者 所属(和/英) 日新電機株式会社 (略称: 日新電機)
Nissin Electric Co., Ltd. (略称: Nissin Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2010-01-22 13:00:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 EE 
資料番号 EE2009-46 
巻番号(vol) vol.109 
号番号(no) no.371 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数
発行日 2010-01-14 (EE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会