お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-27 10:25
Effective Hardware Task Context Switching in Virtex-4 FPGAs
Krzysztof JozwikHiroyuki TomiyamaShinya HondaHiroaki TakadaNagoya Univ.VLD2009-87 CPSY2009-69 RECONF2009-72
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) A unique aspect of flexibility provided by some of the FPGAs such as Xilinx Virtex-4 family is the capability of dynamic and partial reconfiguration, giving them additional leverage over the other co-existing FPGA solutions by allowing implementation of such concepts as a hardware task. When compared to classical software task effective employment of the new idea in preemptive multitasking systems poses many difficulties and involves many mechanisms such as context saving and restoring, to be built practically from the scratch. This paper presents an effective approach to high-speed context switching for Virtex4-based DPR (Dynamic Partial Reconfiguration) Systems based on developed embedded system infrastructure with lightweight control bus, enhancing management of reconfigurable hardware modules and very efficient, instruction-driven reconfiguration/readback controller which offers 78-fold speed-ups and further superior functionalities when compared to baseline IP provided by FPGA’s manufacturer. The whole system is additionally supported by developed bitstream manipulation tool intended for PC (Personal Computer) and used as a back-end program for current DPR design flow.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) FPGA / Dynamic Partial Reconfiguration / HW Context-switch / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 395, RECONF2009-72, pp. 113-118, 2010年1月.
資料番号 RECONF2009-72 
発行日 2010-01-19 (VLD, CPSY, RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2009-87 CPSY2009-69 RECONF2009-72

研究会情報
研究会 IPSJ-SLDM VLD CPSY RECONF  
開催期間 2010-01-26 - 2010-01-27 
開催地(和) 慶應義塾大学日吉キャンパス 
開催地(英) Keio Univ (Hiyoshi Campus) 
テーマ(和) FPGA応用および一般 
テーマ(英) FPGA Applications, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2010-01-SLDM-VLD-CPSY-RECONF 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effective Hardware Task Context Switching in Virtex-4 FPGAs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / FPGA  
キーワード(2)(和/英) / Dynamic Partial Reconfiguration  
キーワード(3)(和/英) / HW Context-switch  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) クシシュトフ ヨズヴィック / Krzysztof Jozwik / クシシュトフ ヨズヴィック
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宏之 冨山 / Hiroyuki Tomiyama / トミヤマ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 晋也 本田 / Shinya Honda / ホンダ シンヤ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 広章 高田 / Hiroaki Takada / タカダ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2010-01-27 10:25:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 VLD2009-87, CPSY2009-69, RECONF2009-72 
巻番号(vol) vol.109 
号番号(no) no.393(VLD), no.394(CPSY), no.395(RECONF) 
ページ範囲 pp.113-118 
ページ数
発行日 2010-01-19 (VLD, CPSY, RECONF) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会