お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-10-25 10:30
単一モードホールアシストファイバコードを用いた所内光配線の高信頼化
青笹真一榎本圭高大橋弘幸東 裕司NTTOFT2010-28
抄録 (和) 低曲げ損失で単一モード伝搬が可能なホールアシストファイバ(HAF)を内包する光コードを所内光配線に適用し、作業時の偶発的な光コードの曲げによる通信断を回避する。本検討のHAFは光ファイバの国際標準規格であるITU-T G.657に準拠しており、既存設備との高い親和性を実現しつつ、半径5mmの曲げ径で0.1dB/turn以下の優れた曲げ損失特性を達成した。低曲げ損失であることで心線対照の可否が懸念されるが、今回開発したHAFコードは心線対照に十分な側方出射特性を有しており、現行設備へ導入が可能である。さらに本コードを用いた光ジャンパユニットおよび光ケーブルの試作を行い、従来と同等の特性を有していることを確認し、所内光配線の高信頼化が可能であることを明らかにした。 
(英) We realized single-mode hole-assisted optical fiber (HAF) cord whose fiber has a superior bending loss characteristic that complies with ITU-T Recommendation G. 657 for use in highly reliable optical fiber distribution facilities in central offices. The cord has an excellent anti-shock characteristic, and can be detected with a conventional optical fiber cord identifier despite its very low bending loss. We also developed optical jumper units and indoor cables employing the cord for optical fiber distribution in integrated distribution modules (IDM) and central offices, respectively, which achieved almost the same characteristics as conventional facilities. These results show that the single-mode HAF cord we developed and its application to optical fiber distribution in central office can provide a highly reliable network service.
キーワード (和) ホールアシストファイバ / 所内光配線 / IDM / 心線対照 / HAF / / /  
(英) Hole assisted fiber / Central office / Integrated Distribution Module / Optical Distribution / Indentification technique / HAF / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 248, OFT2010-28, pp. 1-6, 2010年10月.
資料番号 OFT2010-28 
発行日 2010-10-18 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2010-28

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2010-10-25 - 2010-10-25 
開催地(和) 日本工業大学 
開催地(英) Nippon Institute of Technology 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2010-10-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 単一モードホールアシストファイバコードを用いた所内光配線の高信頼化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Highly reliable optical fiber distribution facilities in central office employing single-mode hole-assisted fiber cord 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ホールアシストファイバ / Hole assisted fiber  
キーワード(2)(和/英) 所内光配線 / Central office  
キーワード(3)(和/英) IDM / Integrated Distribution Module  
キーワード(4)(和/英) 心線対照 / Optical Distribution  
キーワード(5)(和/英) HAF / Indentification technique  
キーワード(6)(和/英) / HAF  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青笹 真一 / Shinichi Aozasa / アオザサ シンイチ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 榎本 圭高 / Yoshitaka Enomoto / エノモト ヨシタカ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 弘幸 / Hiroyuki Oohashi / オオハシ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 東 裕司 / Yuji Azuma / アズマ ユウジ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-10-25 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 OFT2010-28 
巻番号(vol) 110 
号番号(no) no.248 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数
発行日 2010-10-18 (OFT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会