お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-07 15:00
複数の帯域通過型空間フィルタを有する視覚センサ
安川真輔奥野弘嗣八木哲也阪大NC2010-139
抄録 (和) 複数の帯域通過型空間フィルタを有する視覚センサを構築した.本センサはAPS (active pixel sensor),S&H(sample and hold)回路,アナログ抵抗回路網を搭載したシリコン網膜とFPGA(field programmable gate array)によって構成されている.アナログ抵抗回路網はその抵抗値に応じた空間周波数特性を持つ空間フィルタ処理を瞬時に実行する.1フレームを時分割し,その各区間でアナログ抵抗回路網の抵抗値の変更,及び空間フィルタ処理済み画像の読み出しのタイミングを制御するディジタル回路をFPGA内に実装した.本センサではフレームレート50fpsで3種類の帯域通過型空間フィルタが実行出来る. 
(英) A vision sensor with multiple spatial band-pass filtering has been developed. The vision sensor is comprised of an active pixel sensor (APS), sample and hold (S&H) circuits, an analog resistive network, and a field-programmable gate array (FPGA). The resistive network realizes instantaneous spatial filtering whose spatial property depends on its resistance. We have implemented a digital circuit in FPGA, which controls resistance of the resistive network and the timing of reading out of spatial filtered images within a frame. The sensor outputs three spatial band-pass filtered images at 50 frames per second.
キーワード (和) 帯域通過型空間フィルタ処理 / シリコン網膜 / 抵抗回路網 / / / / /  
(英) Spatial band-pass filtering / Silicon retina / Resistive network / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 461, NC2010-139, pp. 71-76, 2011年3月.
資料番号 NC2010-139 
発行日 2011-02-28 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2010-139

研究会情報
研究会 NC MBE  
開催期間 2011-03-07 - 2011-03-09 
開催地(和) 玉川大学 
開催地(英) Tamagawa University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2011-03-NC-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数の帯域通過型空間フィルタを有する視覚センサ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A vision sensor with multiple spatial band-pass filtering 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 帯域通過型空間フィルタ処理 / Spatial band-pass filtering  
キーワード(2)(和/英) シリコン網膜 / Silicon retina  
キーワード(3)(和/英) 抵抗回路網 / Resistive network  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安川 真輔 / Shinsuke Yasukawa / ヤスカワ シンスケ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥野 弘嗣 / Hirotsugu Okuno / オクノ ヒロツグ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 哲也 / Tetsuya Yagi / ヤギ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2011-03-07 15:00:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 NC 
資料番号 NC2010-139 
巻番号(vol) vol.110 
号番号(no) no.461 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数
発行日 2011-02-28 (NC) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会