お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-02 11:50
安定性変換に基づく制御器を有するカオス写像の分岐解析
長谷川拓海坪根 正長岡技科大NLP2011-58
抄録 (和) 本研究では,カオス写像の呈する不安定周期軌道の安定性変換について検証する.
過去に,我々はカオスアトラクタに内在する位置情報が未知である不安定周期軌道の安定性を変換し,カオス写像が持つ不安定周期軌道と同じ位置情報を持った安定周期軌道を持つ安定性変換システムを実現する手法を提案した.
本報告では,代表的なカオス写像であるロジスティック写像の持つ不安定周期軌道にこの手法を適用し,それに対応した制御器を有する連続時間システムを提案する.
また,この安定性変換システムの呈する分岐現象の解析を行う. 
(英) In this work, we consider a stability transformation method of unstable periodic orbits of a chaotic map.
In our previous works, we have proposed a controlling method which transforms stability of unstable periodic orbits embedded on a chaos attractor without the information of the location and shown a procedure to obtain the transformed system with stable periodic orbits which have same information of location to unstable periodic orbits on the original system.
In this report, we apply the method to unstable periodic orbits of logistic map and show procedure to design a continuous system corresponding to the chaotic map with a controller based on the stability transformation.
Also, the analysis of bifurcation of the system are provided.
キーワード (和) カオス / 不安定周期軌道 / 安定性変換 / / / / /  
(英) chaos / unstable periodic orbits / stability transformation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 106, NLP2011-58, pp. 187-191, 2011年6月.
資料番号 NLP2011-58 
発行日 2011-06-23 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2011-58

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2011-06-30 - 2011-07-02 
開催地(和) 斜里町公民館ゆめホール知床 
開催地(英) Shari-cho Kohminkan: Yme-hall Shiretoko 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2011-06-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 安定性変換に基づく制御器を有するカオス写像の分岐解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bifurcation analysis of chaotic map with a controller based on stability transformation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カオス / chaos  
キーワード(2)(和/英) 不安定周期軌道 / unstable periodic orbits  
キーワード(3)(和/英) 安定性変換 / stability transformation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 拓海 / Takumi Hasegawa / ハセガワ タクミ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪根 正 / Tadashi Tsubone / ツボネ タダシ
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2011-07-02 11:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 NLP 
資料番号 NLP2011-58 
巻番号(vol) vol.111 
号番号(no) no.106 
ページ範囲 pp.187-191 
ページ数
発行日 2011-06-23 (NLP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会