お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-06 16:15
自閉症児支援に向けた笑い声のアノテーション結果分析
田中宏季奈良先端大)・柏岡秀紀NICT)・キャンベル ニックTCDSP2011-60 WIT2011-42
抄録 (和) 我々は相手のパラ言語や笑いなど声によって変わる情報から,Engagementという次元で対話相手の興味レベルをセンシングし,自閉症児に視覚情報を含み伝達するシステムの開発を最終目標とする.コンピュータを用いた Engagement Sensingの初期段階として,人間の気持ちや意図が表出されやすいと考えられる笑い声に注目する.本稿では,笑いが4種類に分類されることを示し,その「笑い分類」を自閉症児がどの程度識別できるのか,また実際に自閉症児を指導している先生の笑いアノテーション結果を分析し,その音響特徴量について議論する.最後にSVMによるcloseでの自動識別を行い,58%の正解率を得た. 
(英) People on the autistic dimension often have great difficulty in understanding human engagement underlying paralinguistic signals and laughter. Our current work focusses on detecting different types of laughter to measure engagement.This report presents the results of a preliminary analysis of the sounds of laughs in a very large corpus of naturally-occurring conversational speech. Four types of laughter were categorized, and our goal is to enable children with autistic spectrum to classify these laughs. A teacher who specialises in Social Skill Training for children with autistic spectrum annotated these types of laughter manually, based on listening. We analyzed acoustic features of this annotation result, and greater than 58% classification accuracy was achieved by SVM statistical methods.
キーワード (和) 自閉症 / 笑い / パラ言語 / 非言語 / / / /  
(英) Autistic Spectrum / Laughter / Paralinguistics / Nonlinguistic / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 225, SP2011-60, pp. 49-54, 2011年10月.
資料番号 SP2011-60 
発行日 2011-09-29 (SP, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SP2011-60 WIT2011-42

研究会情報
研究会 WIT SP  
開催期間 2011-10-06 - 2011-10-07 
開催地(和) TFTビル研修室 
開催地(英) TFT Bldg. 
テーマ(和) 福祉と音声処理,一般 
テーマ(英) Welfare and speech processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2011-10-WIT-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自閉症児支援に向けた笑い声のアノテーション結果分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of laughter annotation; towards support for children with autistic spectrum disorders 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自閉症 / Autistic Spectrum  
キーワード(2)(和/英) 笑い / Laughter  
キーワード(3)(和/英) パラ言語 / Paralinguistics  
キーワード(4)(和/英) 非言語 / Nonlinguistic  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 宏季 / Hiroki Tanaka / タナカ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏岡 秀紀 / Hideki Kashioka / カシオカ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) キャンベル ニック / Nick Campbell /
第3著者 所属(和/英) ダブリン大学 (略称: TCD)
Trinity College Dublin (略称: TCD)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2011-10-06 16:15:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 SP 
資料番号 SP2011-60, WIT2011-42 
巻番号(vol) vol.111 
号番号(no) no.225(SP), no.226(WIT) 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数
発行日 2011-09-29 (SP, WIT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会