お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-10-07 16:45
INTERSPEECHにおける過去約10年間の福祉・医療関係の発表状況
市川 熹早大/京都工繊大SP2011-68 WIT2011-50
抄録 (和) 音声研究開発者は障害者支援に様々な面から貢献することが出来る。しかしこの分野に取り組む研究は以外に少ない。代替手段を用いる障害者の心的負担は大きく、アクセシビリティの視点だけでなく、ユーザビリティへの配慮が重要である。音声の対話は最も基本的コミュニケーション形態であり、負担を軽減するユーザビリティの実現に重要な視点を与える。手話なども揮発性言語として対話音声と共通の性質を有しており、横断的検討から音声研究の視点が広がるという効果も大きい。音声の代表的国際会議であるINTERSPEECHにおける過去約10年間のこの関係の発表状況を紹介する。関連研究事例は、参考までに、対象範囲がより広い国内の研究から示す。(1)視聴覚障害者などへの音声技術による支援、(2)音声機能の障害への対応(3)音声開発技術の応用、(4)音声知見の他メディア研究への応用などである。 
(英) Those who research and develop the voice can contribute from various respects to the persons with disabilities support. The research presentations of this domain in the INTERSPEECH for past ten years are reported.
キーワード (和) 音声研究開発者 / 障害者支援 / INTERSPEECH / / / / /  
(英) researcher of speech / persons with disabilities / assistive technology / INTERSPEECH / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 225, SP2011-68, pp. 89-94, 2011年10月.
資料番号 SP2011-68 
発行日 2011-09-29 (SP, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SP2011-68 WIT2011-50

研究会情報
研究会 WIT SP  
開催期間 2011-10-06 - 2011-10-07 
開催地(和) TFTビル研修室 
開催地(英) TFT Bldg. 
テーマ(和) 福祉と音声処理,一般 
テーマ(英) Welfare and speech processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2011-10-WIT-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) INTERSPEECHにおける過去約10年間の福祉・医療関係の発表状況 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Speech Science and Technology for Persons with Disabilities Presented in INTERSPEECH 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音声研究開発者 / researcher of speech  
キーワード(2)(和/英) 障害者支援 / persons with disabilities  
キーワード(3)(和/英) INTERSPEECH / assistive technology  
キーワード(4)(和/英) / INTERSPEECH  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 熹 / Akira Ichikawa / イチカワ アキラ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大/京都工繊大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2011-10-07 16:45:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 SP 
資料番号 SP2011-68, WIT2011-50 
巻番号(vol) vol.111 
号番号(no) no.225(SP), no.226(WIT) 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数
発行日 2011-09-29 (SP, WIT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会