お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-12-12 13:30
自由曲線を用いた電子透かしの提案
工藤敬文宮田純子神奈川大)・森住哲也ネッツエスアイ東洋)・木下宏揚神奈川大SITE2012-44
抄録 (和) 現在、写真等の多値静止画像に対する電子透かしは多く提案されている。しかし画像投稿サイトなどが増え、インターネット上で多く公開されている漫画やイラスト等の二値の線画像に対する埋め込み手法はあまり検討されていない。また画像をトレースして商業用として売り出すという、いわゆる盗作行為も存在する。そこで本研究ではこれらの問題に対処すべく、二値の線画像を対象としたトレースにも対応可能な電子透かしの実装を目的とする。 
(英) The number of sites on the Internet that are used to post cartoons and illustrations has been increased.
A lot of techniques of the digital watermark for the color images such as photographs has been studied.
Most of watermarking methods are not suitable for the cartoons and the illustrations with bilevel lines.
In addition, plagiarism for the commercial purposes has been occured.
Therefore, we propose a watermarking implementation which embedded into the bilevel traced images to solve problems mentioned above.
キーワード (和) 電子透かし / ベジェ曲線 / 著作権 / / / / /  
(英) watermark / bezier curve / copyright / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 343, SITE2012-44, pp. 7-11, 2012年12月.
資料番号 SITE2012-44 
発行日 2012-12-05 (SITE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SITE2012-44

研究会情報
研究会 SITE  
開催期間 2012-12-12 - 2012-12-12 
開催地(和) 常翔学園大阪センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 情報教育,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2012-12-SITE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自由曲線を用いた電子透かしの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A watermarking method for the free form curve 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / watermark  
キーワード(2)(和/英) ベジェ曲線 / bezier curve  
キーワード(3)(和/英) 著作権 / copyright  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 敬文 / Takafumi Kudo / クドウ タカフミ
第1著者 所属(和/英) 神奈川大学 (略称: 神奈川大)
Kanagawa University (略称: Kanagawa Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮田 純子 / Sumiko Miyata / ミヤタ スミコ
第2著者 所属(和/英) 神奈川大学 (略称: 神奈川大)
Kanagawa University (略称: Kanagawa Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森住 哲也 / Tetsuya Morizumi / モリズミ テツヤ
第3著者 所属(和/英) ネッツエスアイ東洋株式会社 (略称: ネッツエスアイ東洋)
Faculty of Engineering, Toyo Networks and System Integration Co.Ltd (略称: Faculty of Engineering, Toyo Networks and System Integration C)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 宏揚 / Hirotsugu Kinoshita / キノシタ ヒロツグ
第4著者 所属(和/英) 神奈川大学 (略称: 神奈川大)
Kanagawa University (略称: Kanagawa Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2012-12-12 13:30:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 SITE 
資料番号 SITE2012-44 
巻番号(vol) vol.112 
号番号(no) no.343 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数
発行日 2012-12-05 (SITE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会