お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-11 15:50
看護師向け指さし呼称確認システムの試作
浦島 智中村正樹鳥山朋二富山県立大)・大島淳一中川美都子野村忠雄高志リハビリ病院IMQ2012-66 IE2012-170 MVE2012-127 WIT2012-76
抄録 (和) 病院における薬液取り違え等の医療事故の大きな割合をヒューマンエラーが占めており,防止のため様々な対策が行われている.看護師のヒューマンエラー対策の一つとして,指さし呼称による確認が行われているが,日々の看護業務の多忙さのためその徹底は不十分である.我々は,看護師の業務の支障とならないよう小型無線加速度・角速度センサを上腕に,小型無線マイクを頭部に装着してもらい,それらのデータを取得・解析することで指さし呼称を検知するシステムを提案する.検知された指さし呼称の記録をもとに,新人看護師の指導や,業務後の看護日誌作成時の振り返りに役立てることができると考えている.本稿では,少人数の看護師による試作システムの試用実験結果について述べる. 
(英) Human error occupies a large part of the medical accidents(such as injection of wrong medicine by mistake). Although pointing and calling is one of the countermeasures of Nurses’ error, it is reported that pointing and calling is not thorough from nurses’ daily busy work. We propose the pointing and calling detection system for nurses that consists of a small wireless sensor attached to an upper arm, a wireless microphone attached to a head and a data processing computer. The logged history of the pointing and calling detection contributes the coaching to a new nurse from senior nurse and the looking-back at the time of writing nursing record. In this paper, we describe the result of the preliminary pointing and calling detection experiment conducted in the simulated environment by a few nurses.
キーワード (和) 指さし呼称 / ウェアラブルセンサ / 行動識別 / / / / /  
(英) Pointing and Calling / Wearable Sensor / Activity Classification / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 475, WIT2012-76, pp. 181-186, 2013年3月.
資料番号 WIT2012-76 
発行日 2013-03-04 (IMQ, IE, MVE, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2012-66 IE2012-170 MVE2012-127 WIT2012-76

研究会情報
研究会 MVE IE WIT IMQ CQ  
開催期間 2013-03-11 - 2013-03-12 
開催地(和) 福岡工業大学 
開催地(英) Fukuoka Institute of Technology 
テーマ(和) メディア・コミュニケーションの品質と福祉,および一般(食メディア研究会が協賛) 
テーマ(英) Quality of media communication, welfare, and general topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2013-03-MVE-IE-WIT-IMQ-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 看護師向け指さし呼称確認システムの試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Prototype of Pointing and Calling Detection System for Nurses 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 指さし呼称 / Pointing and Calling  
キーワード(2)(和/英) ウェアラブルセンサ / Wearable Sensor  
キーワード(3)(和/英) 行動識別 / Activity Classification  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦島 智 / Akira Urashima / ウラシマ アキラ
第1著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 正樹 / Masaki Nakamura / ナカムラ マサキ
第2著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥山 朋二 / Tomoji Toriyama / トリヤマ トモジ
第3著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 淳一 / Junichi Oshima / オオシマ ジュンイチ
第4著者 所属(和/英) 富山県高志リハビリテーション病院 (略称: 高志リハビリ病院)
Koshi Rehabilitation Hospital (略称: Koshi Rehab. Hosp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 美都子 / Mitsuko Nakagawa / ナカガワ ミツコ
第5著者 所属(和/英) 富山県高志リハビリテーション病院 (略称: 高志リハビリ病院)
Koshi Rehabilitation Hospital (略称: Koshi Rehab. Hosp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 忠雄 / Tadao Nomura / ノムラ タダオ
第6著者 所属(和/英) 富山県高志リハビリテーション病院 (略称: 高志リハビリ病院)
Koshi Rehabilitation Hospital (略称: Koshi Rehab. Hosp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2013-03-11 15:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IMQ2012-66, IE2012-170, MVE2012-127, WIT2012-76 
巻番号(vol) vol.112 
号番号(no) no.472(IMQ), no.473(IE), no.474(MVE), no.475(WIT) 
ページ範囲 pp.181-186 
ページ数
発行日 2013-03-04 (IMQ, IE, MVE, WIT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会