お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-10-29 15:45
4次元自律系のバースト発振の解析
稲葉純平徳島大)・西内悠祐高知高専)・○上田哲史徳島大)・川上 博JSTNLP2013-107
抄録 (和) バースト発振は神経細胞の振る舞いを考える上で重要であり,これまでに様々な数理モデルが構築されて きた.しかし電気回路で容易に実現できるモデルは少なく,複数の発振器を組み合わせたり,系に周期外力を印加す ることでバースト発振が実現されている.われわれは準周期を発生させる BVP 発振器について研究する過程におい て,4 次元自律系のバースト発振器を構成できた.構成素子点数も少なく,実装が容易である.本報告では,この力学 系における,バースト発振がパラメータに依存してどのように変化するのかを周期軌道,準周期軌道,ならびに数値 シミュレーションと実回路上の応答と対比させて示す.また周期解の分岐解析を行い,バースト発振の位相的性質を 特徴付けた. 
(英) Bursting oscillations are important in considering the behavior of neuron,the mathematical models are devised variously.
And bursting oscillations are realized by a coupling or applying an external periodic forcing to the system,however,what can be implemented easily in actual circuit is not many. In the studying for the BVP oscillator for generating a quasi-periodic, we were able to propose the bursting oscillator of 4-dimensional autonomous system. whose number of components is small and be easy to implement.
In this paper, we showed periodic orbits, quasi-periodic orbits, and let compared with the responses of the actual circuit and numerical simulations on how to change burst oscillations are dependent on the parameters. Next we analyzed the bifurcation of periodic solutions, and characterized the topological properties of the bursting oscillations.
キーワード (和) バースト発振 / 4次元発振器 / / / / / /  
(英) Bursting oscillation / 4D autonomous system / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 271, NLP2013-107, pp. 199-204, 2013年10月.
資料番号 NLP2013-107 
発行日 2013-10-21 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2013-107

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2013-10-28 - 2013-10-29 
開催地(和) サンポートホール高松 
開催地(英) Sanport Hall Takamatsu 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2013-10-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 4次元自律系のバースト発振の解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An analysis of bursting oscillations in a 4D autonomous system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) バースト発振 / Bursting oscillation  
キーワード(2)(和/英) 4次元発振器 / 4D autonomous system  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲葉 純平 / Jumpei Inaba / イナバ ジュンペイ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西内 悠祐 / Yusuke Nishiuchi / ニシウチ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 高知工業高等専門学校 (略称: 高知高専)
Kochi National College of Technology (略称: KNCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 哲史 / Tetsushi Ueta / ウエタ テツシ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 川上 博 / Hiroshi Kawakami /
第4著者 所属(和/英) 科学技術振興機構 (略称: JST)
Japan Science and Technology Agency (略称: JST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第3著者 
発表日時 2013-10-29 15:45:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 NLP 
資料番号 NLP2013-107 
巻番号(vol) vol.113 
号番号(no) no.271 
ページ範囲 pp.199-204 
ページ数
発行日 2013-10-21 (NLP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会