お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-03 13:00
[ポスター講演]車載用レーダネットワークのための位置推定アルゴリズムにおける3次元モデルを用いた特性評価
吉田友祐静岡大)・羽多野裕之宇都宮大)・中井孝芳静岡大)・藤井雅弘渡辺 裕宇都宮大ITS2013-20
抄録 (和) 本研究では,前方監視用車載レーダネットワークシステムを検討している.レーダネットワークでは,複数の測距デバイスから得られた距離データを処理し,対象物の位置を推定する必要がある.著者らは今まで,様々な位置推定アルゴリズムを提唱してきたが,対象物を1点としてモデル化をし検討してきていた.本稿では,3次元モデルを利用した,より実環境に近いシミュレーションによる位置推定特性を紹介する. 
(英) We focus on automotive forward-looking systems with radar network systems. By using multiple radars,this system can achieve reliable detection and wide observation area. The forward-looking system by camera is famous, but not all-around system. So the camera system had better be used with other sensing devices such as radar network. In radar network, it is important to process the distance data derived from multiple receivers. We have proposed some position estimation algorithms. In our past works, we used a single point model as a target. In this paper, we will introduce our data processing and estimation method by evaluating with 3D vehicle model. Finally,the estimation performance will be presented.
キーワード (和) レーダネットワーク / 障害物検出 / 位置推定 / 3次元車両モデル / / / /  
(英) Radar network / Target detection / Position estimation / 3D vehicle model / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 337, ITS2013-20, pp. 19-24, 2013年12月.
資料番号 ITS2013-20 
発行日 2013-11-26 (ITS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2013-20

研究会情報
研究会 ITS WBS  
開催期間 2013-12-03 - 2013-12-04 
開催地(和) 東京理科大学 
開催地(英) Tokyo University of Science 
テーマ(和) ITS通信,ポスター講演,一般 
テーマ(英) ITS Communication, Poster Session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2013-12-ITS-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 車載用レーダネットワークのための位置推定アルゴリズムにおける3次元モデルを用いた特性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Evaluation of Positioning Performance by 3D Vehicle Model for Automotive Radar Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーダネットワーク / Radar network  
キーワード(2)(和/英) 障害物検出 / Target detection  
キーワード(3)(和/英) 位置推定 / Position estimation  
キーワード(4)(和/英) 3次元車両モデル / 3D vehicle model  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 友祐 / Yusuke Yoshida / ヨシダ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽多野 裕之 / Hiroyuki Hatano / ハタノ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中井 孝芳 / Takayoshi Nakai / ナカイ タカヨシ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 雅弘 / Masahiro Fujii / フジイ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 裕 / Yu Watanabe / ワタナベ ユウ
第5著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2013-12-03 13:00:00 
発表時間 150分 
申込先研究会 ITS 
資料番号 ITS2013-20 
巻番号(vol) vol.113 
号番号(no) no.337 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数
発行日 2013-11-26 (ITS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会