お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-27 13:00
Mn系リチウムイオン二次電池の大信号特性評価とモデル化に関する1検討
舟木 剛阪大)・加藤史朗桂 信二KRIEE2013-52 CPM2013-153 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2013-153
抄録 (和) 電池のインピーダンス特性評価として,小信号交流による周波数特性の測定が一般的である。しかしながら,大振幅の充放電動作では電気化学反応の非線形性が現れる。本稿では,Mn系のリチウムイオン二次電池を対象に,大振幅交流での充放電における小信号モデル適用の妥当性について評価する。 
(英) The small signal frequency characterization of ac impedance is standard method in evaluating and modeling battery. The approximated linear character is disturbed in the operation with large current. This paper evaluates the applicability of the characterized linear equivalent circuit model of Mn type Li ion battery to charge/discharge operation with large amplitude ac current.
キーワード (和) リチウムイオン二次電池 / モデル / 大信号 / / / / /  
(英) Li-ion secondary battery / Model / Large signal / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 444, EE2013-52, pp. 21-26, 2014年2月.
資料番号 EE2013-52 
発行日 2014-02-20 (EE, CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2013-52 CPM2013-153 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2013-153

研究会情報
研究会 EE CPM  
開催期間 2014-02-27 - 2014-02-27 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 電池技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2014-02-EE-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Mn系リチウムイオン二次電池の大信号特性評価とモデル化に関する1検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on large signal characterization and modeling of Mn type Li ion battery 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リチウムイオン二次電池 / Li-ion secondary battery  
キーワード(2)(和/英) モデル / Model  
キーワード(3)(和/英) 大信号 / Large signal  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 舟木 剛 / Tsuyoshi Funaki / フナキ ツヨシ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 史朗 / Shiro Kato / カトウ シロウ
第2著者 所属(和/英) 株式会社KRI (略称: KRI)
KRI (略称: KRI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 桂 信二 / Shinji Katsura / カツラ シンジ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KRI (略称: KRI)
KRI (略称: KRI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2014-02-27 13:00:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 EE 
資料番号 EE2013-52, CPM2013-153 
巻番号(vol) vol.113 
号番号(no) no.444(EE), no.445(CPM) 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数
発行日 2014-02-20 (EE, CPM) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会