お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-06 16:15
端末共同受信に基づくMIMOシステムにおける周波数領域繰り返し等化の伝送実験
永野裕規村田英一京大RCS2014-366
抄録 (和) 移動する車内や公園などにおいて低コストで通信可能である近接する移動端末間で信号を共有することで等価的な受信アンテナ数を大きくし,MIMO多重数を飛躍的に高める端末共同受信に基づくマルチユーザMIMOシステムが提案されている.プリコーディング技術では基地局側で処理を施すのに対し,移動端末側で従来のシングルユーザMIMOのような等化処理を施すのがこのシステムの特徴である.本稿では,受信側で干渉抑圧処理を行うこのシステムの特徴を生かし,MIMO伝送による同一チャネル干渉及び周波数選択性フェージングによるシンボル間干渉をLDPC符号による誤り訂正と周波数領域の等化処理を繰り返すことにより抑圧する手法を検討している.端末共同受信に基づくMIMOシステムの実際の利用シーンとして想定されている移動する車内での伝送実験を行い,実環境での伝送特性の向上効果を確認している. 
(英) Collaborative interference cancellation (CIC), which is one technique for the multi user MIMO systems, has been proposed. In this system, to increase spatial multiplexing order, mobile stations share their received signals with neighbors. For suppressing inter-stream interference, precoding techniques are used at BS side. On the other hand, CIC makes it possible to equalize inter-stream interference at MS side. In this paper, CIC employing LDPC code and frequency-domain iterative equalization is studied to improve the performance of MIMO transmission under the condition that co-channel interference caused by MIMO transmission and inter-symbol interference exist.
キーワード (和) マルチユーザMIMO / 共同干渉キャンセル / LDPC符号 / 繰り返し等化 / 屋外伝送実験 / / /  
(英) Multi-user MIMO / Collaborative interference cancellation / Low density parity check (LDPC) code / Iterative equalization / Field experiment / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 490, RCS2014-366, pp. 387-391, 2015年3月.
資料番号 RCS2014-366 
発行日 2015-02-25 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2014-366

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2015-03-04 - 2015-03-06 
開催地(和) 東京工業大学 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2015-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 端末共同受信に基づくMIMOシステムにおける周波数領域繰り返し等化の伝送実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Performance Evaluation of Iterative Frequency-Domain Equalization on Collaborative MIMO Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチユーザMIMO / Multi-user MIMO  
キーワード(2)(和/英) 共同干渉キャンセル / Collaborative interference cancellation  
キーワード(3)(和/英) LDPC符号 / Low density parity check (LDPC) code  
キーワード(4)(和/英) 繰り返し等化 / Iterative equalization  
キーワード(5)(和/英) 屋外伝送実験 / Field experiment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永野 裕規 / Hiroki Nagano / ナガノ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 英一 / Hidekazu Murata / ムラタ ヒデカズ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2015-03-06 16:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 RCS 
資料番号 RCS2014-366 
巻番号(vol) vol.114 
号番号(no) no.490 
ページ範囲 pp.387-391 
ページ数
発行日 2015-02-25 (RCS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会