お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-11-12 17:00
[ポスター講演]Implementation of cross layer Pub/Sub middleware and evaluation of join and leave performance
Masahiro FujitaToyokazu AkiyamaKyoto Sangyo Univ.)・Yuuichi TeranishiNICT)・Ryohei bannoKatsuyoshi IidaTokyo TechIA2015-55
抄録 (和) Pub/Sub基盤におけるBroeker間通信の主な方法としてApplication Layer Multicast (ALM)がある.しかし,ALMは物理ネットワークトポロジの把握が困難なため,トポロジを考慮しないネットワークにおいて効率の悪い経路で通信する可能性がある.その問題の解決方法として直接ネットワーク機器を制御して下位層の通信を最適化が考えられる.本稿では,メッセージ転送を最適化するためにP2P Agent Platform を用いたPub/Sub基盤と連携するOpenFlow Controller(OFC)を設計した.OFCはNorthbound API経由の構築要求に基づいてOpenFlow Multicast (OFM)網を構築する.さらに,ALMとOFMの切り替え指標を考えるために実装したOFCのプロトタイプを用いてOFMにおけるメンバー管理オーバヘッドの評価を行った. 
(英) Application Layer Multicast(ALM) is one of the major approach to deliver inter-broker messages efficiently in Pub/Sub middleware. However, since it tis difficult to grasp physical network topology from application layer, inefficient transfer paths might be chosen by ignoring the topology. One of the solutions of this issue is to optimize under layer forwarding by directly controlling network equipment. In this paper, we designed an OpenFlow Controller(OFC) which cooperates with Pub/Sub middleware using P2P Agent Platform to optimize message delivery. It constructs OpenFlow Multicast(OFM) network based on the request via Northbound API. Furthermore, we evaluated membership management overhead in OFM using prototype implementation to consider the condition for switching ALM and OFM.
キーワード (和) Application Layer Multicast / OpenFlow / Pub/Sub / / / / /  
(英) Application Layer Multicast / OpenFlow / Pub/Sub / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 307, IA2015-55, pp. 95-96, 2015年11月.
資料番号 IA2015-55 
発行日 2015-11-05 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2015-55

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2015-11-12 - 2015-11-13 
開催地(和) 成田ビューホテル 
開催地(英) NARITA VIEW HOTEL 
テーマ(和) IA2015 - Workshop on Internet Architecture and Applications 2015 (日本学術振興会 インターネット技術第163委員会 共催) 
テーマ(英) IA2015 - Workshop on Internet Architecture and Applications 2015, Co-hosted with ITRC meet38 as Asia Internet Technology Joint Symposium 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2015-11-IA 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of cross layer Pub/Sub middleware and evaluation of join and leave performance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Application Layer Multicast / Application Layer Multicast  
キーワード(2)(和/英) OpenFlow / OpenFlow  
キーワード(3)(和/英) Pub/Sub / Pub/Sub  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 雅浩 / Masahiro Fujita / フジタ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 豊和 / Toyokazu Akiyama / アキヤマ トヨカズ
第2著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺西 裕一 / Yuuichi Teranishi / テラニシ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂野 遼平 / Ryohei banno / テラニシ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 勝吉 / Katsuyoshi Iida / イイダ カツヨシ
第5著者 所属(和/英) 東京工業大 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2015-11-12 17:00:00 
発表時間 60分 
申込先研究会 IA 
資料番号 IA2015-55 
巻番号(vol) vol.115 
号番号(no) no.307 
ページ範囲 pp.95-96 
ページ数
発行日 2015-11-05 (IA) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会