お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-05-20 14:30
共振器内に非線形媒質を挿入したモード同期レーザーの高速可飽和吸収体の影響に関する理論解析
稲吉真一吉田武志佐藤 徹奥西弘旭加唐賢人京元敬介嶋林恭輔森岡元希角谷宏樹林 啓佑川戸 栄福井大LQE2016-16 エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2016-16
抄録 (和) 共振器内に非線形媒質を挿入したYb;YAGレーザーについて、高速可飽和吸収体のパラメータである飽和光強度及び非飽和損失がパルス伝播に与える影響を非線形シュレンディンガー方程式を用いて理論解析を行った。カーレンズモード同期におけるモード同期機構を高速可飽和吸収体でモデル化している。非線形効果がない場合においては、高速可飽吸収体の飽和光パワーの変化がパルス幅に与える影響が大きいが、非線形効果がある場合には、飽和光パワーが3 kW、10 kW、30 kWでパルス幅にほとんど変化が見られず、飽和光パワーが3 kW、10 kW、30 kWのいずれの場合もYb:YAGの蛍光スペクトル幅を超えて広帯域化できたことを確認できた。 
(英) Ultrashort pulse in mode-locked laser with an intra-cavity nonlinear medium was theoretically analyzed by using a nonlinear Schrodinger equation. If there is not a nonlinear effect, a saturation power of fast saturable absorber affects a pulse width. On the other hand if there is the nonlinear effect, the pulse width is not almost affected in the saturation power which are 3 kW, 10 kW and 30 kW. When the saturation power are 3 kW, 10 kW and 30 kW, the output spectra are broader than the emission band width of Yb:YAG.
キーワード (和) 高速可飽和吸収体 / Yb:YAG / 超短パルスレーザー / / / / /  
(英) Fast saturable absorber / Yb:YAG / Ultrashort pulse laser / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 52, LQE2016-16, pp. 73-76, 2016年5月.
資料番号 LQE2016-16 
発行日 2016-05-12 (LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LQE2016-16 エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2016-16

研究会情報
研究会 LQE LSJ  
開催期間 2016-05-19 - 2016-05-20 
開催地(和) 福井市地域交流プラザ 
開催地(英)  
テーマ(和) 量子光学,非線形光学,超高速現象,レーザ基礎,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2016-05-LQE-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 共振器内に非線形媒質を挿入したモード同期レーザーの高速可飽和吸収体の影響に関する理論解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Theoretical analysis on influence of fast saturable absorber in a mode-locked laser with an intra-cavity nonlinear medium 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高速可飽和吸収体 / Fast saturable absorber  
キーワード(2)(和/英) Yb:YAG / Yb:YAG  
キーワード(3)(和/英) 超短パルスレーザー / Ultrashort pulse laser  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲吉 真一 / Shinichi Inayoshi / イナヨシ シンイチ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 武志 / Takeshi Yoshida / ヨシダ タケシ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 徹 / Toru Sato / サトウ トオル
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥西 弘旭 / Hiroaki Okunishi / オクニシ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 加唐 賢人 / Kento Kato / カトウ ケント
第5著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 京元 敬介 / Keisuke Kyomoto / キョウモト ケイスケ
第6著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 嶋林 恭輔 / Kyosuke Shimabayashi / シマバヤシ キョウスケ
第7著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 森岡 元希 / Motoki Morioka / モリオカ モトキ
第8著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 角谷 宏樹 / Hiroki Kadoya / カドヤ ヒロキ
第9著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 啓佑 / Keisuke Hayashi / ハヤシ ケイスケ
第10著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 川戸 栄 / Sakae Kawato / カワト サカエ
第11著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ.of Fukui)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2016-05-20 14:30:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 LQE 
資料番号 LQE2016-16 
巻番号(vol) vol.116 
号番号(no) no.52 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数
発行日 2016-05-12 (LQE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会