お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-03-07 11:00
快・不快画像における脳血流行動態に与える影響
苗加 梓杜 洋澤田大貴堀田裕弘富山大IMQ2016-47 IE2016-162 MVE2016-70
抄録 (和) マルチメディアデバイスの高性能化・通信サービスの充実などにより,画像・映像の品質が向上している.通信サービスの品質向上にQoSが貢献されてきたが,近年ではユーザが体感した品質を表すQoEが注目されている.我々はQoE を定量化するためにNIRS(Near-InfraRed Spectroscopy) による脳機能計測を行う神経生理学アプローチに着目して研究を行っている.
本稿では,被験者が快・不快な静止画像を観察した時の脳血行動態を測定し,脳血行動態とその呈示された静止画像の観察による人の感性との関連性について検証を行った.その結果,被験者が快・不快と感じた際の脳血行動態に変化が見られた. 
(英) The improvement of mlutimedia equipment and communication services makes image and video quality has become better. QoS has contributed to the quality improvement of communication services, but recently, QoE expressing the quality experienced by users is drawing attention. In order to quantify QoE, we focus on the neurophysiological approach that measures brain function by NIRS (Near-InfraRed Spectroscopy). In this paper, we measured cerebral hemodynamics when subjects observed comfortable / uncomfortable still images and examined the relationship between cerebral hemodynamics and human sensibility by observing the presented still images. As a result, there was a change in cerebral hemodynamics when the subject felt comfortable / uncomfortable.
キーワード (和) NIRS / QoE / 感性 / 生体情報 / / / /  
(英) NIRS / QoE / emotion / biological information / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 116, no. 494, IMQ2016-47, pp. 163-166, 2017年3月.
資料番号 IMQ2016-47 
発行日 2017-02-27 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2016-47 IE2016-162 MVE2016-70

研究会情報
研究会 MVE IE CQ IMQ  
開催期間 2017-03-06 - 2017-03-07 
開催地(和) 九州大学大橋キャンパス 5号館 
開催地(英) Kyusyu Univ. Ohashi Campus 
テーマ(和) 五感メディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,超臨場感,ネッ トワークの品質と信頼性,イメージメディアの品質,一般(MVE・IE・IMQ研究会共催,CQ研究会併催,VR学会香り・味と生体情報研究委員会と連催) 
テーマ(英) Five senses media, Multimedia, Virtual Environment, Image encoding, Ultra realistic, Network quality and reliability, Image media quality, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IMQ 
会議コード 2017-03-MVE-IE-CQ-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 快・不快画像における脳血流行動態に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of influence on cerebral hemodynamics by comfortable/uncomfortable images 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) NIRS / NIRS  
キーワード(2)(和/英) QoE / QoE  
キーワード(3)(和/英) 感性 / emotion  
キーワード(4)(和/英) 生体情報 / biological information  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 苗加 梓 / Azusa Nouka / ノウカ アズサ
第1著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. Toyama)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杜 洋 / Yang Du / ト ヨウ
第2著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. Toyama)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤田 大貴 / Daiki Sawada / サワダ ダイキ
第3著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. Toyama)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀田 裕弘 / Yuukou Horita / ホリタ ユウコウ
第4著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: Univ. Toyama)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-03-07 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IMQ 
資料番号 IMQ2016-47, IE2016-162, MVE2016-70 
巻番号(vol) 116 
号番号(no) no.494(IMQ), no.495(IE), no.496(MVE) 
ページ範囲 pp.163-166 
ページ数
発行日 2017-02-27 (IMQ, IE, MVE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会