お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-18 17:15
高速3次元トラッキングを用いたマーカレスダイナミックプロジェクションマッピングの検証
田畑智志天野 光渡辺義浩石川正俊東大PRMU2017-130 MVE2017-51
抄録 (和) 近年,さまざまなダイナミックプロジェクションマッピングが達成されているが,1,000fpsレベルの位置姿勢の取得のためには物体にマーカを付与する必要があった.
これに対し,マーカレスで位置姿勢を取得するには,画像ベースで自然特徴を使う方法や形状を用いる方法があるが,計算コスト・照明環境による見え方の変化・蓄積誤差などの問題があり,高速に絶対的な位置姿勢を推定することが困難であった.
そこで,独自の高速3次元トラッキング手法による1,000fpsレベルの相対的な運動推定とモデルベースの位置あわせ手法による補正を組み合わせることで高速性と絶対的な位置姿勢の推定を両立する手法を提案する.
本稿では,提案手法によって高速に絶対的な位置姿勢推定を行い,DynaFlashを用いて実際に1,000fpsでマーカレスダイナミックプロジェクションマッピングを行った結果を報告する. 
(英) In recent years, various dynamic projection mapping have been achieved.
However, in order to acquire the absolute position and orientation at 1,000 fps level, it was necessary to attach markers to the object.
We propose a markerless method to achieve both high speed and absolute position and orientation estimation by combining relative motion estimation at 1,000 fps level with our fast three-dimensional tracking method and correction by model-based registration method.
In this paper, we report the results of absolute position and orientation estimation at high speed by the proposed method and the results of markerless dynamic projection mapping at 1,000 fps using DynaFlash.
キーワード (和) 3次元ビジョン / トラッキング / 位置推定 / 高速システム / ダイナミックプロジェクションマッピング / / /  
(英) 3D Vision / Tracking / Registration / High-speed System / Dynamic Projection Mapping / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 391, PRMU2017-130, pp. 147-152, 2018年1月.
資料番号 PRMU2017-130 
発行日 2018-01-11 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2017-130 MVE2017-51

研究会情報
研究会 PRMU MVE IPSJ-CVIM  
開催期間 2018-01-18 - 2018-01-19 
開催地(和) 大阪府立大学 
開催地(英)  
テーマ(和) AR,VR関連技術とその応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2018-01-PRMU-MVE-CVIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速3次元トラッキングを用いたマーカレスダイナミックプロジェクションマッピングの検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Markerless Dynamic Projection Mapping using High-speed 6-DoF Tracking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3次元ビジョン / 3D Vision  
キーワード(2)(和/英) トラッキング / Tracking  
キーワード(3)(和/英) 位置推定 / Registration  
キーワード(4)(和/英) 高速システム / High-speed System  
キーワード(5)(和/英) ダイナミックプロジェクションマッピング / Dynamic Projection Mapping  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田畑 智志 / Satoshi Tabata / タバタ サトシ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 天野 光 / Hikaru Amano / アマノ ヒカル
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 義浩 / Yoshihiro Watanabe / ワタナベ ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 正俊 / Masatoshi Ishikawa / イシカワ マサトシ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2018-01-18 17:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 PRMU2017-130, MVE2017-51 
巻番号(vol) vol.117 
号番号(no) no.391(PRMU), no.392(MVE) 
ページ範囲 pp.147-152 
ページ数
発行日 2018-01-11 (PRMU, MVE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会