お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-19 11:10
データストレージ用磁気テープの高記録密度化研究
辻本真志武者敦史小柳真仁鈴木宏幸白田雅史堂下廣昭野口 仁富士フイルムMRIS2018-19 エレソ技報アーカイブへのリンク:MRIS2018-19
抄録 (和) 2015 年,筆者らはシステムメーカーと協働で塗布型磁気テープにおいて面記録密度123 Gb/in2の記録再生特性の実証に成功し,カートリッジ容量220 TB の実現可能性を示した.本報では,これを達成する上でキーとなったメディア技術である微粒子バリウムフェライト磁性体,垂直配向,表面平滑化について解説する.また,更なる高密度化に向けた技術として研究している超微粒子ストロンチウムフェライト磁性体,二次元磁気記録(TDMR)の技術について紹介する. 
(英) In 2015, we succeeded to demonstrate an areal density of 123 Gb/in2 which corresponds to 220 TB cartridge capacity by the combination with advanced drive technologies. The key technologies to achieve the areal density : fine magnetic particle technology, particle orientation control and surface profile design are summarized in this paper. In addition,
the recent studies on ultra fine Strontium-Ferrite particles and two-dementional magnetic recording (TDMR) technologies for future tape storage are also introduced in this presentation.
キーワード (和) リニアテープシステム / バリウムフェライト / ストロンチウムフェライト / TDMR / 塗布型媒体 / / /  
(英) Linear tape system / Barium-ferrite / Strontium-Ferrite / TDMR / Particulate media / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 255, MRIS2018-19, pp. 29-33, 2018年10月.
資料番号 MRIS2018-19 
発行日 2018-10-11 (MRIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MRIS2018-19 エレソ技報アーカイブへのリンク:MRIS2018-19

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2018-10-18 - 2018-10-19 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka University 
テーマ(和) ヘッド,スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Recording Head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2018-10-MRIS-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) データストレージ用磁気テープの高記録密度化研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on high-density recording with particulate tape media for storage system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リニアテープシステム / Linear tape system  
キーワード(2)(和/英) バリウムフェライト / Barium-ferrite  
キーワード(3)(和/英) ストロンチウムフェライト / Strontium-Ferrite  
キーワード(4)(和/英) TDMR / TDMR  
キーワード(5)(和/英) 塗布型媒体 / Particulate media  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻本 真志 / Shinji Tsujimoto / ツジモト シンジ
第1著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武者 敦史 / Atsushi Musha / ムシャ アツシ
第2著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小柳 真仁 / Masahito Oyanagi / オヤナギ マサヒト
第3著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 宏幸 / Hiroyuki Suzuki / スズキ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 白田 雅史 / Masashi Shirata / シラタ マサシ
第5著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 堂下 廣昭 / Hiroaki Doshita / ドウシタ ヒロアキ
第6著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 野口 仁 / Hitoshi Noguchi / ノグチ ヒトシ
第7著者 所属(和/英) 富士フイルム株式会社 (略称: 富士フイルム)
FUJIFILM Corporation (略称: FUJIFILM)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2018-10-19 11:10:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 MRIS2018-19 
巻番号(vol) vol.118 
号番号(no) no.255 
ページ範囲 pp.29-33 
ページ数
発行日 2018-10-11 (MRIS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会