お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-10 15:50
推敲文脈ネットワークにおける着目点に応じた注視対象の動的抽出アルゴリズム
大沼 亮福島大)・中山祐貴早大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2018-63
抄録 (和) Web探索などの調査や議論,メモ書きなどを経ながら複数種類のドキュメント作成の執筆と推敲を積み重ねる複合的ドキュメンティング作業(例えば研究活動)の重要性が益々高まっている.その際,各作業の結果・経緯を上手く蓄積・理解し,後の作業に活かすことが重要である.しかし,介在する情報の散在性や,試行錯誤に伴う文脈の複雑化のために,重要な注視対象の見落としや作業時間の浪費を招いている.本研究では,推敲過程における文脈情報を組織化し,さらに最新の注目情報に応じて重要箇所を抽出・視覚化する新たな支援の実現を目指している.本論文では,主に,推敲ネットワークのSmall World性に着目した,注視対象の動的抽出アルゴリズムについて述べる. 
(英) Complicated documenting has become widely conducted more and more. In such documenting, composition and elaboration of multiple types of document are repeatedly piled up along with diversified tasks such as surveys via Web exploration, discussions, and taking note. To successfully progress the work, it is important to accumulate the results and circumstances of each work, and utilize them to later work. But, such tasks are generally difficult because of complexity of the context and the involved information is scattered. This problem becomes serious for unskilled people and they tend to overlook the important gaze target on the huge contexts. In this research, we have developed methods for organizing the context information in the elaboration process into the context network and for extracting important portion on it dynamically according to user’s focus. This paper mainly describes the algorithm for the dynamic extracting of gaze target focusing on Small World property of elaboration network.
キーワード (和) 複合的ドキュメンティング / 推敲文脈 / 文脈ネットワーク / 動的貢献度算出 / ネットワーク分析 / / /  
(英) Complicated documenting / Polish contexts / Context network / Dynamic Contribution degree / Network analysis / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 294, ET2018-63, pp. 51-56, 2018年11月.
資料番号 ET2018-63 
発行日 2018-11-03 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2018-63

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2018-11-10 - 2018-11-10 
開催地(和) 東京工芸大学 (中野キャンパス) 
開催地(英) Tokyo Polytechnic University 
テーマ(和) 若手企画/一般(若手選奨が実施されます) 
テーマ(英) Sessions for Young Researchers (Young Researcher Awards Selection), etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2018-11-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 推敲文脈ネットワークにおける着目点に応じた注視対象の動的抽出アルゴリズム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Algorithms for Dynamic Extraction of Gaze Targets on the Elaboration Context Network Depending on Focus Point 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 複合的ドキュメンティング / Complicated documenting  
キーワード(2)(和/英) 推敲文脈 / Polish contexts  
キーワード(3)(和/英) 文脈ネットワーク / Context network  
キーワード(4)(和/英) 動的貢献度算出 / Dynamic Contribution degree  
キーワード(5)(和/英) ネットワーク分析 / Network analysis  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大沼 亮 / Ryo Onuma / オオヌマ リョウ
第1著者 所属(和/英) 福島大学 (略称: 福島大)
Fukushima University (略称: Fukushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 祐貴 / Hiroki Nakayama / ナカヤマ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 神長 裕明 / Hiroaki Kaminaga / カミナガ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 福島大学 (略称: 福島大)
Fukushima University (略称: Fukushima Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮寺 庸造 / Youzou Miyadera / ミヤデラ ヨウゾウ
第4著者 所属(和/英) 東京学芸大学 (略称: 学芸大)
Tokyo Gakugei University (略称: Gakugei Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 勝一 / Shoichi Nakamura / ナカムラ ショウイチ
第5著者 所属(和/英) 福島大学 (略称: 福島大)
Fukushima University (略称: Fukushima Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2018-11-10 15:50:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 ET 
資料番号 ET2018-63 
巻番号(vol) vol.118 
号番号(no) no.294 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数
発行日 2018-11-03 (ET) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会