お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-04 10:10
多種多様な時空間コンテンツ生成のための異分野データ収集処理手法の提案
長尾健太郎九工大)・妙中雄三奈良先端大)・山本 寛立命館大)・池永全志塚本和也九工大NS2018-209
抄録 (和) 我々はこれまで,新しい IoT サービスのための通信基盤として,物理位置を意識した IoT データ連携が可 能な GC 情報プラットフォームを提案した.GC 情報プラットフォームでは,地理に基づいて集められたデータから, 様々なサービス事業者が必要とするデータを収集・処理することで多種多様な時空間コンテンツを生成・配信するこ とが期待される.本研究では、多種多様な時空間コンテンツ生成を促進することを目的として,ネットワーク上の機 器が協調しながら効率的に時空間コンテンツに必要な前処理を実行する手法を提案する.さらに,既存手法と比較し て提案手法が高いスケーラビリティと通信品質(データ遅延、パケットロス率)を提供可能なことをシミュレーショ ンによる評価を通じて示す. 
(英) We have proposed Geo-Centric information platform(GCIP), which achieves geo-location aware data collaboration for IoT services. In GCIP, various service providers are expected to collect and process various kinds of data to accelerate the generation of the spatio-temporal contents. In this paper, we proposed new data processing architectures that perform scalable and efficient data collection and preprocessing but also spatio-temporal contents generation. Finally, we showed that our proposed method can provide not only high scalability but also communication quality in terms of data delay and packet loss rate through simulation experiments, compared with the existing method.
キーワード (和) Internet of Things / 時空間データ / データ収集 / データ前処理 / / / /  
(英) Internet of Things / Spatio-temporal Data / Data collection / Data preprocessing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 465, NS2018-209, pp. 93-98, 2019年3月.
資料番号 NS2018-209 
発行日 2019-02-25 (NS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2018-209

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2019-03-04 - 2019-03-05 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンター 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2019-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多種多様な時空間コンテンツ生成のための異分野データ収集処理手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of heterogeneous data collection and processing method for various kinds of spatio-temporal contents generation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Internet of Things / Internet of Things  
キーワード(2)(和/英) 時空間データ / Spatio-temporal Data  
キーワード(3)(和/英) データ収集 / Data collection  
キーワード(4)(和/英) データ前処理 / Data preprocessing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長尾 健太郎 / Kentaro Nagao / ナガオ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
kyushu institute of technology (略称: Kyutech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 妙中 雄三 / Yuzo Taenaka /
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara institute of Science and technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 寛 / Hiroshi Yamamoto / ヤマモト ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Rits)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 池永 全志 / Takeshi Ikenaga / イケナガ タケシ
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
kyushu institute of technology (略称: Kyutech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 和也 / Kazuya Tsukamoto / ツカモト カズヤ
第5著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
kyushu institute of technology (略称: Kyutech)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2019-03-04 10:10:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 NS 
資料番号 NS2018-209 
巻番号(vol) vol.118 
号番号(no) no.465 
ページ範囲 pp.93-98 
ページ数
発行日 2019-02-25 (NS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会