お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-17 12:30
[ポスター講演]切り替えFISTAによるDOA-TOA同時推定の高速化
下茂清峰藤元美俊福井大AP2019-84
抄録 (和) 近年,無線通信品質を改善するため,様々なDOAおよびTOA推定法が提案されている.特に,1サンプリングのデータによる推定が可能な圧縮センシングを用いた手法が注目されている.しかし,圧縮センシングは反復演算によって推定を行うため,2次元以上のプロファイル推定を行う場合,計算時間が膨大となってしまう.本報告では,切り替えFISTA(Fast Iterative Shrinkage Thresholding Algorithm)を用いたDOA-TOA同時推定の高速化法を提案する.提案法では,圧縮センシングの推定に用いるビンを削減することで計算時間の削減している.また,提案法とFISTAとの計算時間や推定精度を比較し,提案法の有効性を示している. 
(英) In recent years, various DOA and TOA estimation methods have been proposed to improve wireless communication quality. In particular, a method using compressed sensing that can estimate by using one sampling is attracting attention. However, the compressed sensing estimats by iterative operations. Therefore, calculation time becomes enormous when estimating profiles of two or more dimensions. This paper proposes acceleration method of DOA-TOA simultaneous estimation method using switching FISTA (Fast Iterative Shrinkage Thresholding Algorithm). In the proposed method, the calculation time reduces by reducing the number of bins necessary for estimation of compressed sensing. Also, the calculation time and estimation accuracy of the proposed method and FISTA are compared, then, the effectiveness of the proposed method is shown.
キーワード (和) DOA / TOA / 圧縮センシング / 切り替え / FISTA / / /  
(英) DOA / TOA / Compressed Sensing / Switching / FISTA / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 228, AP2019-84, pp. 25-28, 2019年10月.
資料番号 AP2019-84 
発行日 2019-10-10 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2019-84

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2019-10-17 - 2019-10-18 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) 学生特集, 一般 
テーマ(英) Student Session, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-10-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 切り替えFISTAによるDOA-TOA同時推定の高速化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Acceleration of simultaneous estimation of DOA and TOA by switching FISTA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DOA / DOA  
キーワード(2)(和/英) TOA / TOA  
キーワード(3)(和/英) 圧縮センシング / Compressed Sensing  
キーワード(4)(和/英) 切り替え / Switching  
キーワード(5)(和/英) FISTA / FISTA  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 下茂 清峰 / Kiyotaka Shimoshige / シモシゲ キヨタカ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤元 美俊 / Mitoshi Fujimoto / フジモト ミトシ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2019-10-17 12:30:00 
発表時間 120分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2019-84 
巻番号(vol) vol.119 
号番号(no) no.228 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数
発行日 2019-10-10 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会