お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-05 14:45
形態素パターンマッチャ morfgrep とそのソフトウェア開発における応用
中西恒夫吉村賢治乙武北斗田辺利文古庄裕貴福岡大)・西浦洋一浅野雅樹アイシン精機SS2019-60
抄録 (和) 自然言語で記述される開発文書の品質保証はレビューに頼りがちであり,その工数の削減は容易ではなく,自然言語処理を用いた機械的検査が期待されている。テキストを形態素に切り分ける形態素解析はもっとも初歩的な自然言語処理であるが,係り受け解析や照応解析とは異なり計算量は軽く,開発文書であればほぼ100%の正確な処理が行える。開発文書の品質処理に関する多くの検査は形態素レベルのパターンマッチングとして記述できるものと期待できる。本稿では,形態素レベルのパターンマッチングを行うツール,morfgrepの実装とそのソフトウェア開発における応用について述べる。 
(英) Quality of the development document has been assured by human review so far.
Natural language processing is expected to automate this activity and reduce development cost and lead time. Morphological analysis, one of the most primitive natural language processing, can decompose a text of the development document into morphemes at almost 100% accuracy in a limited amount of computatoin time. Many checks to keep quality of the development document can be described as pattern matching of a sequence of morphemes; therefore, it is expected that even simple morpheme pattern matching can reduce human effort that has been needed for document review enough. In this article, the authors describes implementation of morfgrep, a tool for morpheme pattern matching, and its use in software development.
キーワード (和) 自然言語処理 / 形態素解析 / パターンマッチング / ソフトウェア開発文書 / / / /  
(英) natural language processing / morphological analysis / pattern matching / software development document / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 451, SS2019-60, pp. 113-118, 2020年3月.
資料番号 SS2019-60 
発行日 2020-02-26 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SS2019-60

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2020-03-04 - 2020-03-05 
開催地(和) てんぶす那覇 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2020-03-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 形態素パターンマッチャ morfgrep とそのソフトウェア開発における応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Morpheme Pattern Matcher morfgrep and Its Application in Software Development 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自然言語処理 / natural language processing  
キーワード(2)(和/英) 形態素解析 / morphological analysis  
キーワード(3)(和/英) パターンマッチング / pattern matching  
キーワード(4)(和/英) ソフトウェア開発文書 / software development document  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 恒夫 / Tsuneo Nakanishi / ナカニシ ツネオ
第1著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 賢治 / Kenji Yoshimura / ヨシムラ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 乙武 北斗 / Hokuto Ototake / オトタケ ホクト
第3著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 田辺 利文 / Tosifumi Tanabe / タナベ トシフミ
第4著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 古庄 裕貴 / Hiroki Furusho / フルショウ ヒロキ
第5著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 西浦 洋一 / Yoichi Nishiura / ニシウラ ヨウイチ
第6著者 所属(和/英) アイシン精機 (略称: アイシン精機)
Aisin Seiki (略称: Aisin Seiki)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅野 雅樹 / Masaki Asano / アサノ マサキ
第7著者 所属(和/英) アイシン精機 (略称: アイシン精機)
Aisin Seiki (略称: Aisin Seiki)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-03-05 14:45:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 SS 
資料番号 SS2019-60 
巻番号(vol) vol.119 
号番号(no) no.451 
ページ範囲 pp.113-118 
ページ数
発行日 2020-02-26 (SS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会