お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-02 10:00
複数のバーチャルマイクロホンを用いたANCに関する検討
小島一輝岡野圭佑松久昂平笹岡直人伊藤良生鳥取大SIS2020-22
抄録 (和) Active Noise Control(ANC)とは音響空間において、騒音と疑似騒音を重ね合わせることにより消音を行う技術である.ANCにおいて,設置したマイクロホンから離れた地点を消音するための手法としてバーチャルマイクロホンについて研究されている.従来のバーチャルマイクロホン手法では開ループ構成となっている.それに対して我々は,閉ループ構成のバーチャルマイクロホン手法について提案をしている.本稿では,複数のバーチャルマイクロホンへの拡張を検討した.補助フィルタを用いることによりZoQ (Zone of Quiet)における誤差信号を推定し,バーチャルマイクロホン地点における騒音制御が可能となった. 
(英) Active Noise Control(ANC) system reduces noise for using anti-noise. The ANC system using a virtual sensing method has been proposed for separating error microphone and zone of quiet. Most of the conventional virtual microphone methods adopts an open-loop structure. In contrast, we proposed a closed-loop virtual microphone method. In this paper, we expand single virtual microphone into multi- virtual microphone. The proposed method estimates the error signal on ZoQ by an auxiliary filter, and can control the noise on the virtual microphones.
キーワード (和) 能動騒音制御 / 適応ディジタルフィルタ / バーチャルセンシング / 閉ループ / / / /  
(英) Active Noise Control / Adaptive Digital Filter / virtual sensing / closed-loop / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 176, SIS2020-22, pp. 61-65, 2020年10月.
資料番号 SIS2020-22 
発行日 2020-09-24 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2020-22

研究会情報
研究会 SIS ITE-BCT  
開催期間 2020-10-01 - 2020-10-02 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) システム実現技術, 近距離通信応用システム, 知的マルチメディア処理システム,放送技術および一般 
テーマ(英) System Implementation Technology, Short Range Wireless Systems, Smart Multimedia Systems, Broadcasting Technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2020-10-SIS-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数のバーチャルマイクロホンを用いたANCに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on ANC using multiple virtual microphone 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 能動騒音制御 / Active Noise Control  
キーワード(2)(和/英) 適応ディジタルフィルタ / Adaptive Digital Filter  
キーワード(3)(和/英) バーチャルセンシング / virtual sensing  
キーワード(4)(和/英) 閉ループ / closed-loop  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 一輝 / Itsuki Kojima / コジマ イツキ
第1著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori university (略称: Tottori Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡野 圭佑 / Keisuke Okano / オカノ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori university (略称: Tottori Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松久 昂平 / Kouhei Matsuhisa / マツヒサ コウヘイ
第3著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori university (略称: Tottori Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹岡 直人 / Naoto Sasaoka / ササオカ ナオト
第4著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori university (略称: Tottori Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 良生 / Yoshio Itoh / イトウ ヨシオ
第5著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori university (略称: Tottori Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-10-02 10:00:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 SIS 
資料番号 SIS2020-22 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.176 
ページ範囲 pp.61-65 
ページ数
発行日 2020-09-24 (SIS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会