お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-02 14:00
[チュートリアル講演]アンテナパターン多重による大規模出力・低コスト受信アンテナに関する研究
齋藤将人琉球大AP2020-72
抄録 (和) 筆者らは,これまで,Single-Input Multiple-Output (SIMO) や Multiple-Input Multiple-Output (MIMO)および大規模MIMOにおける受信アンテナのハードウェアコスト削減法としてアンテナパターン多重 (Antenna Pattern Multiplexing; APM) 技術に着目して研究を行ってきた.
本稿では,APMの原理について時変指向性利得として,周波数分割多重および符号分割多重に基づく周期波形を
用いて説明を試み,単一のアンテナ系統から,複数の分離可能なアンテナ出力が得られることを示す. 
(英) We have been studied Antenna Pattern Multiplexing (APM) technique
suitable for receivers of Single-Input Multiple-Output (SIMO),
Multiple-Input Multiple-Output (MIMO),
and massive MIMO systems.
APM technique has potential to reduce the hardware cost of the receivers, for example, size of antenna, the number of required cables, cabling cost, calibration cost, maintenance cost, etc.
In this paper, we try to explain the principle of APM with time-variable directional gain
designed based on Frequency Division Multiplexing (FDM) and Code Division Multiplexing (CDM).
Through the paper, we show how to obtain multiple distinguishable antenna outputs from a single Radio Frequency (RF) front-end.
キーワード (和) SIMO / MIMO / 大規模MIMO / アンテナパターン多重 / ESPARアンテナ / 符号分割多重 / /  
(英) SIMO / MIMO / massive MIMO / Antenna pattern multiplexing / ESPAR antenna / Code Division Multiplexing / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 179, AP2020-72, pp. 23-28, 2020年10月.
資料番号 AP2020-72 
発行日 2020-09-25 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2020-72

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2020-10-02 - 2020-10-02 
開催地(和) サブ会場×2及びオンライン開催 
開催地(英) 2 sub sites and online 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2020-10-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンテナパターン多重による大規模出力・低コスト受信アンテナに関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Antenna Pattern Multiplexing for Receive Antennas with Massive Outputs and Reduced Cost 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SIMO / SIMO  
キーワード(2)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(3)(和/英) 大規模MIMO / massive MIMO  
キーワード(4)(和/英) アンテナパターン多重 / Antenna pattern multiplexing  
キーワード(5)(和/英) ESPARアンテナ / ESPAR antenna  
キーワード(6)(和/英) 符号分割多重 / Code Division Multiplexing  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 将人 / Masato Saito / サイトウ マサト
第1著者 所属(和/英) 琉球大学 (略称: 琉球大)
University of the Ryukyus (略称: Ryukyu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-10-02 14:00:00 
発表時間 50分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2020-72 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.179 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数
発行日 2020-09-25 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会