お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-10 10:30
TED Talksにおけるジェスチャーの分析と分類方法の検討
手嶋仁志九大)・和家尚希マイクロソフト)・ディエゴ トマ九大)・中島悠太阪大)・川崎 洋九大)・池内克史マイクロソフトPRMU2020-35
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Most of automatic gesture generation methods have focused on generating beat gestures only. Among these methods, many generate gestures from audio data, but only a few consider text data as additional input to generate meaningful gestures. Our intuition is that text data contains many semantic information that is strongly correlated to the type of gesture that people use in their speech. Using text data is therefore a powerful way to generate many kind of gestures and mimic human behavior. To enable such gesture generation, a large amount of data with annotated gesture type labels on the video is essential to investigate the correlation between text and gestures. In this paper, we propose a new method to automatically detect and classify the gestures of a speaker and their types from a video with text data. We study speech data from TED Talks and introduce a new dataset with annotated gestures. We classify the gestures into three categories: Imagistic Gesture that complements the content of the text, Beat Gesture that has nothing to do with the content of the text, and Deictic Gesture that points to something.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Gesture Classification / Gesture Generation / Gesture Data / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 187, PRMU2020-35, pp. 104-109, 2020年10月.
資料番号 PRMU2020-35 
発行日 2020-10-02 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2020-35

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2020-10-09 - 2020-10-10 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 人に関わる認識・理解 
テーマ(英) Recognition and understating of human 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2020-10-PRMU 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) TED Talksにおけるジェスチャーの分析と分類方法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis and Classification of Gestures in TED Talks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Gesture Classification  
キーワード(2)(和/英) / Gesture Generation  
キーワード(3)(和/英) / Gesture Data  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 手嶋 仁志 / Hitoshi Teshima / テシマ ヒトシ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和家 尚希 / Naoki Wake / ワケ ナオキ
第2著者 所属(和/英) マイクロソフト (略称: マイクロソフト)
Microsoft (略称: Microsoft)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ディエゴ トマ / Diego Thomas / ディエゴ トマ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 悠太 / Yuta Nakashima / ナカシマ ユウタ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 洋 / Hiroshi Kawasaki / カワサキ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 池内 克史 / Katsushi Ikeuchi / イケウチ カツシ
第6著者 所属(和/英) マイクロソフト (略称: マイクロソフト)
Microsoft (略称: Microsoft)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-10-10 10:30:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 PRMU2020-35 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.187 
ページ範囲 pp.104-109 
ページ数
発行日 2020-10-02 (PRMU) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会