お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-15 09:40
2つの異なる区分定数スパイキング発振器のパルス結合系 ~ 拡大振動型と収縮振動型の相互結合について ~
山田丞真松岡祐介米子高専NLP2020-56
抄録 (和) 区分定数スパイキング発振器(PWCSO)は簡易なモデルでありながらカオス現象を呈する。本研究では、特性の異なる2つのPWCSOを使用する。一つは拡大振動するPWCSOである。このPWCSOはカオス現象とカオス的スパイク列を呈する。もう一つは収縮振動するPWCSOであり、これは周期現象を呈する。この特性の異なる2つのPWCSOをスパイクで結合した系について提案し、発生する現象について考察する。 
(英) While a piecewise constant spiking oscillator (PWCSO) is the simple model, the PWCSO exhibits chaos. The investigation of this paper uses two PWCSOs having different characteristics. One is a PWCSO with divergent vibration. This PWCSO exhibits chaos and chaotic spike-train. Another is the PWCSO with convergent vibration and this PWCSO exhibits periodic phenomenon. We propose a coupled system of these two PWCSOs that is coupled by the spike outputs and consider generation phenomena.
キーワード (和) カオス / スパイク列出力 / パルス結合系 / 区分定数系 / / / /  
(英) Chaos / Spike-train output / Pulse coupled system / Piecewise constant system / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 430, NLP2020-56, pp. 5-10, 2021年3月.
資料番号 NLP2020-56 
発行日 2021-03-08 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2020-56

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2021-03-15 - 2021-03-16 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) MSS,NLP,一般,およびWIP(MSSのみ) 
テーマ(英) MSS, NLP, Work In Progress (MSS only), and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2021-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2つの異なる区分定数スパイキング発振器のパルス結合系 
サブタイトル(和) 拡大振動型と収縮振動型の相互結合について 
タイトル(英) Pulse coupled system of two pieceiwise constant spiking oscillators with different characteristics 
サブタイトル(英) Mutual coupling of divergence and convergence vibration types 
キーワード(1)(和/英) カオス / Chaos  
キーワード(2)(和/英) スパイク列出力 / Spike-train output  
キーワード(3)(和/英) パルス結合系 / Pulse coupled system  
キーワード(4)(和/英) 区分定数系 / Piecewise constant system  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 丞真 / Shoma Yamada / ヤマダ ショウマ
第1著者 所属(和/英) 米子工業高等専門学校 (略称: 米子高専)
National Institute of Technology, Yonago College (略称: NITY)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 祐介 / Yusuke Matsuoka / マツオカ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 米子工業高等専門学校 (略称: 米子高専)
National Institute of Technology, Yonago College (略称: NITY)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-03-15 09:40:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 NLP 
資料番号 NLP2020-56 
巻番号(vol) vol.120 
号番号(no) no.430 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数
発行日 2021-03-08 (NLP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会