お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-05-20 14:55
Zoomingを用いた音楽ライブ映像の臨場感改善手法
大石あい上岡英史芝浦工大PRMU2021-2
抄録 (和) 音楽ライブ映像には様々な種類があるが,視聴者が実際の音楽ライブイベントのような臨場感を得ることは難しい.音楽ライブ映像に限らず視聴覚コンテンツの臨場感に関する研究は数多く行われている.しかし,既存の臨場感改善手法では,ヘッドマウントディスプレイなどの専用の機器を使用するものが大半であり,手軽さに欠けるという問題がある.また,専用の機器を用いない研究においてもコンテンツが制限されるなど,汎用性に欠ける.そこで本稿では,家庭で手軽に映像コンテンツの臨場感を得る方法として,zoomingを用いた手法を提案し,実際の音楽ライブ映像に対する評価実験の結果から,提案手法の有効性を示す. 
(英) Although there are various types of live music video contents, it is difficult for the viewers to get a sense of presence from them. Many studies have been conducted to improve the presence of audiovisual contents regardless of live music videos. However, most of the proposed methods use dedicated devices such as head-mounted display, resulting in lack of convenience. Some studies which do not use dedicated devices lack general versatility such as limitation of content type. Therefore, in this paper, a new method using a zooming technic will be proposed, which easily provides viewers at home with the sense of presence of music video content. The effectiveness of the proposed method will also be shown through the results of evaluation experiments using real live music video contents.
キーワード (和) 臨場感 / 躍動感 / 音楽ライブ映像 / 映像情報 / OpenCV / オプティカルフロー / /  
(英) Presence / Dynamics / Live Music Video / Image Information / OpenCV / Optical flow / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 23, PRMU2021-2, pp. 7-12, 2021年5月.
資料番号 PRMU2021-2 
発行日 2021-05-13 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2021-2

研究会情報
研究会 PRMU IPSJ-CVIM IPSJ-NL  
開催期間 2021-05-20 - 2021-05-21 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) Vision & Language 
テーマ(英) Vision & Language 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2021-05-PRMU-CVIM-NL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Zoomingを用いた音楽ライブ映像の臨場感改善手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of Live Music Video Presence Using Zooming 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 臨場感 / Presence  
キーワード(2)(和/英) 躍動感 / Dynamics  
キーワード(3)(和/英) 音楽ライブ映像 / Live Music Video  
キーワード(4)(和/英) 映像情報 / Image Information  
キーワード(5)(和/英) OpenCV / OpenCV  
キーワード(6)(和/英) オプティカルフロー / Optical flow  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大石 あい / Ai Oishi / オオイシ アイ
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上岡 英史 / Eiji Kamioka / カミオカ エイジ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-05-20 14:55:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 PRMU2021-2 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.23 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数
発行日 2021-05-13 (PRMU) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会