お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-07-08 14:25
LED信号機の点灯・消灯時および昼夜における着雪の各種赤外線センサによるイメージングと機械学習を用いた検出
三浦佑太関 雪乃川崎浩輝王 宇軒斎藤 翼佐藤祐一秋田大ICTSSL2021-10
抄録 (和) 近年,発光ダイオード(LED)の普及により,道路表示器等のLED化が進んでいる.しかし, LEDは従来の白熱電球と比較し発熱量が少なく,信号表示部への着雪の影響による交通事故の危険性が問題視されている.この背景を受け,我々は信号灯における着雪除去システムについて検討を行っている.これまでの研究から,各種赤外線を検出するアレイセンサを用いることで,点灯・消灯や昼夜にかかわらない同一条件におけるモニタリングが可能であることを確認した.本研究ではこれらに加え,着雪除去のためのシステムへの的確なフィードバックを行うため,深層学習を用いることによる着雪状況の認識について検討を行った. 
(英) In recent years, with the spread of light emitting diodes (LEDs), the use of LEDs for road indicators is progressing. However, LEDs generate less heat than conventional incandescent light bulbs, and the risk of traffic accidents due to the effects of snow accretion on the signal display is regarded as a problem. From the above background, we are studying a snow accretion removal system for signal lights. From previous research, we have confirmed that by using various infrared array sensors for monitoring under the same conditions that are not affected by the on / off of signal lights and day/night. In this study, in addition to these, we examined the recognition of snow accretion conditions using deep learning, in order to provide accurate feedback to the system for snow accretion removal.
キーワード (和) LED / ボロメータアレイ / サーモパイルアレイ / C-MOSイメージセンサ / 深層学習 / YOLO / /  
(英) LED / bolometer / thermopile / CMOS / deep learning / YOLO / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 97, ICTSSL2021-10, pp. 12-16, 2021年7月.
資料番号 ICTSSL2021-10 
発行日 2021-07-01 (ICTSSL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICTSSL2021-10

研究会情報
研究会 ICTSSL  
開催期間 2021-07-08 - 2021-07-09 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 防災・一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICTSSL 
会議コード 2021-07-ICTSSL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LED信号機の点灯・消灯時および昼夜における着雪の各種赤外線センサによるイメージングと機械学習を用いた検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Imaging of snow accretion with various infrared sensors and detection by machine learning when the LED traffic light is on/off and the day and night 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LED / LED  
キーワード(2)(和/英) ボロメータアレイ / bolometer  
キーワード(3)(和/英) サーモパイルアレイ / thermopile  
キーワード(4)(和/英) C-MOSイメージセンサ / CMOS  
キーワード(5)(和/英) 深層学習 / deep learning  
キーワード(6)(和/英) YOLO / YOLO  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 佑太 / Yuta Miura / ミウラ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関 雪乃 / Yukino Seki / セキ ユキノ
第2著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 浩輝 / Hiroki Kawasaki / カワサキ ヒロキ
第3著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 宇軒 / Yuxuan Wang / オウ ウケン
第4著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 翼 / Tsubasa Saito / サイトウ ツバサ
第5著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 祐一 / Yuichi Sato / サトウ ユウイチ
第6著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-07-08 14:25:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 ICTSSL 
資料番号 ICTSSL2021-10 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.97 
ページ範囲 pp.12-16 
ページ数
発行日 2021-07-01 (ICTSSL) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会