お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-09-10 10:40
マルチカメラによる無線通信品質予測技術の屋内実験評価
高橋馨子工藤理一小川智明NTTCQ2021-53
抄録 (和) 近年、深層学習の発展により映像情報を用いた環境認識技術が高度化しており、またセンサが低価格化・小型化が進んだことから、今後通信機やその周辺の環境について、環境情報の取得・集約が進むことが想定される。本稿ではこれら環境情報を無線通信ネットワークの信頼性向上に活用することを目指し、環境適応型無線制御を提案する。本稿ではまず、設置コストが低いカメラセンサに着目し、移動端末における無線通信品質とカメラ情報の関係性を解くべく、映像を用いた深層学習による通信品質予測手法を提案した。さらに屋内の実環境にて5.6 GHzの無線LANを用いた実験を行い、予測精度を評価した。結果、カメラ映像による通信品質予測は、端末の位置情報を用いた予測と同程度の精度が得られることがわかった。 
(英) This paper proposes a received power prediction scheme that uses deep-neural-network based camera image object detection in indoor environments. The proposed scheme uses two-step machine learning. The first block detects the connected device using multiple camera images and the second block predicts the received signal strength index using the detected object’s information. To evaluate its performance, an autonomous locomotion robot was developed and indoor experiments were conducted using a wireless LAN system with 5.6 GHz channel. Experiments show that the proposal matched or bettered the performance of conventional robot position-based prediction regardless of lead time.
キーワード (和) 通信品質予測 / 無線LAN / 機械学習 / 物体認識 / / / /  
(英) Link Quality Prediction / Wireless LAN / Machine Learning / Object Detection / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 173, CQ2021-53, pp. 77-81, 2021年9月.
資料番号 CQ2021-53 
発行日 2021-09-02 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2021-53

研究会情報
研究会 CQ MIKA  
開催期間 2021-09-09 - 2021-09-10 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 無線通信品質、6G、IoT、無線伝送、リソース制御、クロスレイヤー技術、一般 
テーマ(英) Wireless Communications Quality, 6G, IoT, Resource Management, Wireless Transmission, Cross layer Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2021-09-CQ-MIKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチカメラによる無線通信品質予測技術の屋内実験評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Link Quality Prediction using Multiple cameras in Indoor Environment for Wireless LAN Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 通信品質予測 / Link Quality Prediction  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) 機械学習 / Machine Learning  
キーワード(4)(和/英) 物体認識 / Object Detection  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 馨子 / Kahoko Takahashi / タカハシ カホコ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 理一 / Riichi Kudo / クドウ リイチ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 智明 / Tomoaki Ogawa / オガワ トモアキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-09-10 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CQ 
資料番号 CQ2021-53 
巻番号(vol) 121 
号番号(no) no.173 
ページ範囲 pp.77-81 
ページ数
発行日 2021-09-02 (CQ) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会