お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-12-10 14:45
社会情報システムのリスク管理 ~ リスク管理とセーフティ/セキュリティ ~
小林 洋東海大DC2021-59
抄録 (和) 最近の情報システムの開発においては,社会との関係を考慮した社会情報システムという枠組みで,システムで提供するサービスのリスク管理を考慮する必要性が求められるようになってきている.社会情報システムのリスク管理という観点からは,セーフティとセキュリティを統合して扱う必要があるように思われるので,本稿では先ずこの事について述べる.また,最近,AI技術の急速な発達により情報システムでのAIの利活用での安全性について考慮する必要性が強く要求されるようになってきている.AIの安全対策はリスク評価に対応して行われ,リスク評価は価値観に基づいて行われると考えられる.そこで,本稿では次に,AIの利活用での安全性に関連して,異なる価値観を認め合おうとする社会においては,特に,緊急時についての合意形成と執行の仕組み(組織とプロセス)や裏付けとなる法令が必要であるということについて論ずる. 
(英)
キーワード (和) 社会情報システム / リスク管理 / セーフティ / セキュリティ / AI利活用 / 多次元的価値観 / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 293, DC2021-59, pp. 24-29, 2021年12月.
資料番号 DC2021-59 
発行日 2021-12-03 (DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード DC2021-59

研究会情報
研究会 DC  
開催期間 2021-12-10 - 2021-12-10 
開催地(和) 国民宿舎小豆島(ふるさと荘交流センター) 
開催地(英)  
テーマ(和) (第6回) Winter Workshop on Safety(安全性に関する冬のワークショップ) - (共催:日本信頼性学会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DC 
会議コード 2021-12-DC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 社会情報システムのリスク管理 
サブタイトル(和) リスク管理とセーフティ/セキュリティ 
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 社会情報システム /  
キーワード(2)(和/英) リスク管理 /  
キーワード(3)(和/英) セーフティ /  
キーワード(4)(和/英) セキュリティ /  
キーワード(5)(和/英) AI利活用 /  
キーワード(6)(和/英) 多次元的価値観 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 洋 / / コバヤシ ヒロミ
第1著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-12-10 14:45:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 DC 
資料番号 DC2021-59 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.293 
ページ範囲 pp.24-29 
ページ数
発行日 2021-12-03 (DC) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会