お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-12-20 14:55
[招待講演]マイクロ光コムを利用した低位相雑音テラヘルツ波発生
鐵本智大NICT)・永妻忠夫阪大)・Martin Fermannイムラアメリカ)・Gabriele NavickaiteMichael Geiselmannライジェンテック)・Antoine RollandイムラアメリカED2021-51
抄録 (和) 無線通信の継続的な利用周波数拡大等の要求に応えるため,300 GHz帯における低位相雑音発振器の必要性が増している.100 GHz以下の周波数帯では光周波数コムを用いた光周波数分割技術によって位相雑音の最低値が達成されてきたが,同様の手法を300 GHz帯で効率的に利用するには系の設計等に工夫が必要である.本研究では,300 GHzの繰り返し周波数を有するカーマイクロ共振器光周波数コム(マイクロ光コム)に周波数分割技術を適用し,低雑音化したコムを超高速フォトダイオードで受光することで300 GHz波を発生した.独自の測定系によって記録した10 kHzオフセット周波数における-100 dBc/Hzの位相雑音は300 GHz帯での最低値である. 
(英) There has been a growing need for low phase noise 300 GHz oscillators to respond to demands given by, such as, continuous extension of frequency band coverage in wireless communication. Optical frequency division based on optical frequency combs has enabled record low phase noise at frequency bands below 100 GHz, however, a novel system design is required to employ the method in the 300 GHz wave domain efficiently. In this study, we apply the optical frequency division to a Kerr microresonator optical frequency comb (microcomb) with a repetition frequency of 300 GHz, and generate a low phase noise 300 GHz wave through photo-detection of the stabilized comb with an ultra-fast photodiode. The obtained phase noise at 10 kHz offset frequency of -100 dBc/Hz, characterized with a devised system, is the lowest value in the 300 GHz wave domain.
キーワード (和) 光周波数コム / 微小光共振器 / 非線形光学 / マイクロ波フォトニクス / テラヘルツ波 / / /  
(英) Optical frequency comb / optical microresonator / nonlinear optics / microwave photonics / terahertz wave / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 309, ED2021-51, pp. 16-19, 2021年12月.
資料番号 ED2021-51 
発行日 2021-12-13 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2021-51

研究会情報
研究会 ED THz  
開催期間 2021-12-20 - 2021-12-21 
開催地(和) 東北大学・電気通信研究所 
開催地(英)  
テーマ(和) ミリ波・テラヘルツ波デバイス・システム 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2021-12-ED-THz 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マイクロ光コムを利用した低位相雑音テラヘルツ波発生 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low phase noise terahertz-wave generation based on a microcomb 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光周波数コム / Optical frequency comb  
キーワード(2)(和/英) 微小光共振器 / optical microresonator  
キーワード(3)(和/英) 非線形光学 / nonlinear optics  
キーワード(4)(和/英) マイクロ波フォトニクス / microwave photonics  
キーワード(5)(和/英) テラヘルツ波 / terahertz wave  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鐵本 智大 / Tomohiro Tetsumoto / テツモト トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 永妻 忠夫 / Tadao Nagatsuma / ナガツマ タダオ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学大学院基礎工学研究科 (略称: 阪大)
Graduate School of Engineering Science, Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Martin Fermann / Martin Fermann / マーティン ファーマン
第3著者 所属(和/英) イムラアメリカ (略称: イムラアメリカ)
IMRA America Inc. (略称: IMRA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Gabriele Navickaite / Gabriele Navickaite / ガブリエル ナビカイテ
第4著者 所属(和/英) ライジェンテック エスエー (略称: ライジェンテック)
Ligentec SA (略称: Ligentec)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Michael Geiselmann / Michael Geiselmann / ミチェル ゲイゼルマン
第5著者 所属(和/英) ライジェンテック エスエー (略称: ライジェンテック)
Ligentec SA (略称: Ligentec)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Antoine Rolland / Antoine Rolland / アントワン ロランド
第6著者 所属(和/英) イムラアメリカ (略称: イムラアメリカ)
IMRA America Inc. (略称: IMRA)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-12-20 14:55:00 
発表時間 40分 
申込先研究会 ED 
資料番号 ED2021-51 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.309 
ページ範囲 pp.16-19 
ページ数
発行日 2021-12-13 (ED) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会