お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-01-27 13:41
免疫組織化学画像を用いた子宮体部類内膜癌の画像解析
平塚梨奈千葉大)・木村文一大島健吾信州大)・羽石秀昭千葉大MI2021-77
抄録 (和) 免疫組織化学は,特定のタンパクの発現を可視化する手法で,病理診断学分野で用いられている.本研究では,分化度の異なる子宮体部類内膜癌症例において,免疫組織化学的に複数のDNA複製関連タンパクの発現を可視化した画像を対象に解析を行った.先ず,免疫組織化学的にDNA複製関連タンパクの陽性および陰性反応を示す細胞核領域を深層学習と後処理を組み合わせて抽出した.次に画像から算出した複数の特徴量と各タンパクの発現量(ラベリングインデックス・染色強度)を用いて多変量解析を行った.この結果,グレードと各タンパクの関係性が確認された. 
(英) Immunohistochemistry (IHC) is a visualization method aiming at discovering a certain protein and has been widely adopted in pathological diagnosis. In this study, the endometrial carcinomas in the uterine corpus with different degrees of differentiation were targeted and multiple proteins relating to the DNA replication were selected to visualize its expression. In the image analysis, first, the regions including both positive and negative immunohistochemical reactions in the selected images were extracted. Next, multiple features were calculated within the extracted regions. Through the multivariate analysis of the obtained features, it was confirmed that there were some relationships between degrees of differentiation and each protein.
キーワード (和) 子宮体部類内膜癌 / 病理画像 / 免疫組織化学 / / / / /  
(英) Endometrial carcinoma in uterine corpus / Pathological image / Immunohistochemistry (IHC) / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 347, MI2021-77, pp. 141-143, 2022年1月.
資料番号 MI2021-77 
発行日 2022-01-18 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2021-77

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2022-01-25 - 2022-01-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 医用画像一般・メディカルイメージング連合フォーラム 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2022-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 免疫組織化学画像を用いた子宮体部類内膜癌の画像解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Immunohistochemical Reaction Image Analysis of Endometrial Carcinoma of the Uterine Corpus 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 子宮体部類内膜癌 / Endometrial carcinoma in uterine corpus  
キーワード(2)(和/英) 病理画像 / Pathological image  
キーワード(3)(和/英) 免疫組織化学 / Immunohistochemistry (IHC)  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平塚 梨奈 / Rina Hiratsuka / ヒラツカ リナ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 文一 / Fumikazu Kimura / キムラ フミカズ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 健吾 / Kengo Ohshima / オオシマ ケンゴ
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽石 秀昭 / Hideaki Haneishi / ハネイシ ヒデアキ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-01-27 13:41:00 
発表時間 13分 
申込先研究会 MI 
資料番号 MI2021-77 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.347 
ページ範囲 pp.141-143 
ページ数
発行日 2022-01-18 (MI) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会