お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-03 13:00
摘粒支援のためのブドウ果粒検出モデルの構築
松本千里藤村 考大妻女子大LOIS2021-40
抄録 (和) シャインマスカットなどの生食用ブドウの摘粒作業を支援するため,カメラ画像からブドウ果粒の計数を自動化することを目的とする.深層学習による果粒の認識には学習用データが必要であるが,生食用ブドウ果粒のデータは公開されていない.そこで本稿では,このためのデータを構築した.また,本データを用いて Mask R CNN と Detectron2 を実装し,従来手法である円検出と比較し評価を行った.実験の結果,深層学習を用いた手法では,円検出に比較して高い検出精度が得られた. 
(英) This paper addresses the issue of counting grape berries from camera images to support the process of thinning grapes. In the process of deep learning, labeled data is needed to recognize fruit grains, but no data on table grapes is disclosed. Therefore, we constructed the data for this purpose. In addition, using this data, mask R-CNN and Detectron2 were applied and evaluated in comparison with the conventional circle detection method. As a result of the experiment, the method using deep learning obtained higher detection accuracy than the circle detection.
キーワード (和) スマート農業 / 摘粒 / 摘粒支援 / 深層学習 / Mask R-CNN / Detectron2 / /  
(英) Smart agriculture / table grape thinning / grape detection / deep learning / Mask R-CNN / Detecton2 / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 401, LOIS2021-40, pp. 1-6, 2022年3月.
資料番号 LOIS2021-40 
発行日 2022-02-24 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2021-40

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2022-03-03 - 2022-03-03 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2022-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 摘粒支援のためのブドウ果粒検出モデルの構築 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Building a Grape Grain Detection Model for Table Grape Thinning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマート農業 / Smart agriculture  
キーワード(2)(和/英) 摘粒 / table grape thinning  
キーワード(3)(和/英) 摘粒支援 / grape detection  
キーワード(4)(和/英) 深層学習 / deep learning  
キーワード(5)(和/英) Mask R-CNN / Mask R-CNN  
キーワード(6)(和/英) Detectron2 / Detecton2  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 千里 / Chisato Matsumoto / マツモト チサト
第1著者 所属(和/英) 大妻女子大学 (略称: 大妻女子大)
Otsuma Women's University (略称: Otsuma Women's Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤村 考 / Ko Fujimura / フジムラ コウ
第2著者 所属(和/英) 大妻女子大学 (略称: 大妻女子大)
Otsuma Women's University (略称: Otsuma Women's Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-03 13:00:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 LOIS2021-40 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.401 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数
発行日 2022-02-24 (LOIS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会