お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-03 15:25
歩行ペースの誘導を目的とした視覚刺激の点滅周期が歩行間隔に与える影響の解析
狩野涼花板井陽俊中部大SIS2021-38
抄録 (和) 歩行速度と健康寿命には関係性があるとされ, 引き込みを利用した歩行速度誘導に関する研究が行われている. 引き込みを誘発させるためには, 意識的にリズムに運動を同調させる必要がある. しかし, 実環境では事故を予防するため被験者は周辺状況に注意を向ける必要がある. したがって無意識下による引き込みを誘発する刺激が必要とされる. 本研究では, 視覚刺激により引き込みが誘発可能か検証を行う. はじめに, モニターの点滅を感覚入力とした足踏み実験を行い, 視覚刺激と運動の共調が発生するか検証する. さらに歩行実験を行い, 視覚刺激による引き込みの有無や歩行リズムへの影響について調査を行う. 
(英) The induction of walking pace is investigated to keep our health. The entrainment is attracted attention to induce periodic walking. In order to evoke entrainment, the user need to pay own attention to the periodic sensory stimulation. However, the user needs to watch a surrounding situation to avoid various accidents. This means that the entrainment should be induced unconsciously. In this paper, we propose periodic visual stimulus to induce unconsciously walking entrainment.
キーワード (和) 引き込み / 歩行間隔 / 視覚刺激 / / / / /  
(英) Entrainment / walking interval / visual stimulus / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 398, SIS2021-38, pp. 44-48, 2022年3月.
資料番号 SIS2021-38 
発行日 2022-02-24 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2021-38

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2022-03-03 - 2022-03-04 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ソフトコンピューティング,一般 
テーマ(英) Soft Computing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2022-03-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 歩行ペースの誘導を目的とした視覚刺激の点滅周期が歩行間隔に与える影響の解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The effect of flashing period of visual stimulus for walking interval 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 引き込み / Entrainment  
キーワード(2)(和/英) 歩行間隔 / walking interval  
キーワード(3)(和/英) 視覚刺激 / visual stimulus  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 狩野 涼花 / Suzuka Karino / カリノ スズカ
第1著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 板井 陽俊 / Akitoshi Itai / イタイ アキトシ
第2著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-03 15:25:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 SIS 
資料番号 SIS2021-38 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.398 
ページ範囲 pp.44-48 
ページ数
発行日 2022-02-24 (SIS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会