お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-04 15:05
屋内におけるBLEビーコン信号強度の2次元分布稠密測定と位置推定手法の精度評価
鵜飼雅人内匠 逸梶岡慎輔福田駿平名工大CAS2021-97 CS2021-99
抄録 (和) 近年スマートフォンの普及に伴い,端末の位置情報が必要とされている。一般的にGPSが用いられているが,屋内や地下などでは電波が届きにくいため精度が大きく低下する.そこで,屋内における位置測位にはBLEビーコンを用いた手法が注目されている.BLEビーコンから送信された電波を端末で受信した際の電波強度(RSSI)を用いて位置を測位する.BLEビーコンを用いた位置測位では,事前に定められた位置の測位を行うものが多く,屋内実環境における精度は著しく低い.また屋内実環境では,マルチパス,端末とビーコンの指向特性が電波に影響を与える要因として知られている.
そこで,私たちは屋内実環境においてRSSIを稠密に測定し,その分布を明らかにした.また,ビーコンとスマートフォン双方の指向特性を電波暗室において調査し,無視できない指向特性が存在し,RSSIの分布への影響が大きいことがわかった.その上で,マルチパスや指向特性の影響を軽減するRSSIの測定手法を提案した。実際に既存の2つの手法を用いて位置測位を行い,それぞれの精度を評価した.結論としては,指向特性が良好であるビーコンを採用することによって精度が向上すると結論づけた。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) BLEビーコン / 屋内位置推定 / FingerPrinting / Lateration / 指向特性 / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 395, CS2021-99, pp. 124-129, 2022年3月.
資料番号 CS2021-99 
発行日 2022-02-24 (CAS, CS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2021-97 CS2021-99

研究会情報
研究会 CAS CS  
開催期間 2022-03-03 - 2022-03-04 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network processor, Signal processing and circuits for communications, Wireless LAN / PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2022-03-CAS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 屋内におけるBLEビーコン信号強度の2次元分布稠密測定と位置推定手法の精度評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Two-Dimensional Dense Measurement of Indoor Bluetooth Signal Strength and Accuracy Evaluation of Positioning Methods 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) BLEビーコン /  
キーワード(2)(和/英) 屋内位置推定 /  
キーワード(3)(和/英) FingerPrinting /  
キーワード(4)(和/英) Lateration /  
キーワード(5)(和/英) 指向特性 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鵜飼 雅人 / Masato Ukai / ウカイ マサト
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 内匠 逸 / Ichi Takumi / タクミ イチ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶岡 慎輔 / Shinsuke Kajioka / カジオカ シンスケ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 駿平 / Syunpei Fukuta / フクタ シュンペイ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-04 15:05:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 CS 
資料番号 CAS2021-97, CS2021-99 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.394(CAS), no.395(CS) 
ページ範囲 pp.124-129 
ページ数
発行日 2022-02-24 (CAS, CS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会