お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-08 15:10
マルウェア感染ユーザへのISPによる注意喚起活動のシミュレーション
黄 緒平都立産技大/横浜国大)・望月俊輔NTTデータ数理システム)・藤田 彬NICT/横浜国大)・吉岡克成横浜国大ICSS2021-82
抄録 (和) 近年,Mirai等のマルウェアに感染した機器がDDoS攻撃等に悪用され,大きな問題となっている.これに対して,マルウェア感染ユーザへのISPによる注意喚起が行われているが,その費用対効果は明らかではない.本研究では,ISPによる注意喚起活動をいくつかのパラメータを用いてモデル化し,その効果をシミュレートする方法を提案する.提案手法では,マルウェア感染ホストからのサイバー攻撃の実観測データに基づくシミュレーションに加えて,数理モデルに基づく仮想的な感染状況におけるシミュレーションも可能である. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) マルウェア感染 / ISP / 通知モデル / シミュレーション / / / /  
(英) Malware infection / ISP / Notification model / Simulation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 410, ICSS2021-82, pp. 141-146, 2022年3月.
資料番号 ICSS2021-82 
発行日 2022-02-28 (ICSS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICSS2021-82

研究会情報
研究会 ICSS IPSJ-SPT  
開催期間 2022-03-07 - 2022-03-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) セキュリティ、トラスト、一般 
テーマ(英) Security, Trust, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2022-03-ICSS-SPT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) マルウェア感染ユーザへのISPによる注意喚起活動のシミュレーション 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Simulation of security notification by ISP to malware-infected users 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルウェア感染 / Malware infection  
キーワード(2)(和/英) ISP / ISP  
キーワード(3)(和/英) 通知モデル / Notification model  
キーワード(4)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 黄 緒平 / Xuping Huang / コウ ショヘイ
第1著者 所属(和/英) 東京都立産業技術大学院大学/横浜国立大学 (略称: 都立産技大/横浜国大)
Advanced Institute of Industrial Technology/Yokohama National University (略称: AIIT/YNU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 望月 俊輔 / Shunsuke Mochizuki / シュンスケ モチズキ
第2著者 所属(和/英) 株式会社NTTデータ数理システム (略称: NTTデータ数理システム)
NTT Data Mathematical Systems Inc (略称: NTT Data Mathematical Systems Inc)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 彬 / Akira Fujita / フジタ アキラ
第3著者 所属(和/英) 国立研究開発法人情報通信研究機構/横浜国立大学 (略称: NICT/横浜国大)
National Institute of Information and Communications Technology/Yokohama National University (略称: NICT/YNU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉岡 克成 / Katsunari Yoshioka / ヨシオカ カツナリ
第4著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-08 15:10:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 ICSS2021-82 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.410 
ページ範囲 pp.141-146 
ページ数
発行日 2022-02-28 (ICSS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会