お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-11 13:40
Beyond5Gに向けたソフトウェア定義の高周波数無線通信を実現するための課題
トウ 君テイ杜 平中尾彰宏東大NS2021-155
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Millimeter-Wave communication has provided several gigabits per second data rate for applications in the context of 5G. And sub-Terahertz communication is a new desirable solution to support the data rate of several terabits per second for techniques such as holography. However, up converting baseband signal to such high frequency is not easy due to challenges including interference in the process of up conversion and nonlinear distortion caused by power amplifier. In this work, we introduce research challenges in realizing high frequency communications and implement an up/down converter based on Intermediate Frequency scheme in GNU Radio to verify the effectiveness of our design as preparation for communications for Beyond 5G. Both text and image messages are transmitted in the simulation with a radio frequency of 5 GHz and the results indicate the feasibility of our up converter. We also propose Digital Pre-Distortion method in GNU Radio to deal with nonlinear distortion.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Upconverter / Digital Pre-Distortion / High Frequency / Software Defined Radio / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 433, NS2021-155, pp. 193-198, 2022年3月.
資料番号 NS2021-155 
発行日 2022-03-03 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2021-155

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2022-03-10 - 2022-03-11 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2022-03-NS-IN 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) Beyond5Gに向けたソフトウェア定義の高周波数無線通信を実現するための課題 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Research Challenges in Realizing Software-Defined High Frequency Wireless Communications for Beyond5G 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Upconverter  
キーワード(2)(和/英) / Digital Pre-Distortion  
キーワード(3)(和/英) / High Frequency  
キーワード(4)(和/英) / Software Defined Radio  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) トウ 君テイ / Junting Deng / Junting Deng
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杜 平 / Ping Du / Ping Du
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-11 13:40:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 NS 
資料番号 NS2021-155 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.433 
ページ範囲 pp.193-198 
ページ数
発行日 2022-03-03 (NS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会