お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-29 16:10
出発時刻選択を考慮した利己的ルーティングに対する積分器を用いた通行料設計について
金澤尚史志原隆一郎摂南大MSS2021-81 NLP2021-152
抄録 (和) ネットワークを利用するエージェントが自身の遅延を最小化するよう利己的に経路選択する利己的ルーティングにおいては,管理者が望むフローが実現されない場合がある.本研究では,利己的ルーティングの集団ゲームモデルを経路だけではなく出発時間帯も選択可能なモデルに拡張する.このモデルに対し,与られた出発時間帯の目標分布と選択経路の目標分布をそれぞれ実現するための通行料の設計法を提案する. 
(英) Selfish routing is a model of agents who select their traveling paths selfishly in order to minimize their latencies. This paper proposes an extended selfish routing model where agents select not only travelling paths but also their departure time. A dynamic toll is also introduced to the proposed model for realizing given target flow.
キーワード (和) 利己的ルーティング / 出発時間帯選択 / 動的通行料 / 集団ゲーム / / / /  
(英) selfish routing / departure time selection / dynamic toll / population game / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 121, no. 443, MSS2021-81, pp. 139-142, 2022年3月.
資料番号 MSS2021-81 
発行日 2022-03-21 (MSS, NLP) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MSS2021-81 NLP2021-152

研究会情報
研究会 MSS NLP  
開催期間 2022-03-28 - 2022-03-29 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) MSS,NLP,一般,およびWIP(MSSのみ) 
テーマ(英) MSS, NLP, Work In Progress (MSS only), and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2022-03-MSS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 出発時刻選択を考慮した利己的ルーティングに対する積分器を用いた通行料設計について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On an Integrator-based Toll Design for Selfish Routing with Departure Time Selection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 利己的ルーティング / selfish routing  
キーワード(2)(和/英) 出発時間帯選択 / departure time selection  
キーワード(3)(和/英) 動的通行料 / dynamic toll  
キーワード(4)(和/英) 集団ゲーム / population game  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金澤 尚史 / Takafumi Kanazawa / カナザワ タカフミ
第1著者 所属(和/英) 摂南大学 (略称: 摂南大)
Setsunan University (略称: Setsunan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 志原 隆一郎 / Ryuichiro Shihara / シハラ リュウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 摂南大学 (略称: 摂南大)
Setsunan University (略称: Setsunan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-03-29 16:10:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MSS 
資料番号 MSS2021-81, NLP2021-152 
巻番号(vol) vol.121 
号番号(no) no.443(MSS), no.444(NLP) 
ページ範囲 pp.139-142 
ページ数
発行日 2022-03-21 (MSS, NLP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会