お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-04-15 13:40
大規模市街地の建物集約モデルを用いた電波伝搬解析の一検討
間宮拓朗中西孝之瀧川道生西岡泰弘稲沢良夫三菱電機AP2022-8
抄録 (和) レイ・トレーシングを用いた大規模市街地の電波伝搬解析は,無線システムの置局設計や特性把握に有用である.市街地モデルは建物を個別にモデル化したものが一般的であるが,解析エリアがkmオーダになると,建物数が非常に多くなり解析の演算量が膨大となるため,一般的な計算機では解析が困難となる.本報告では,市街地モデルを複数の区画に分割し,1区画を1ブロックに置き換えるブロック簡易化(建物集約モデル)を提案している.各ブロックの高さは区画内に存在する建物の高さ情報から決定した.最良の結果を示した建物集約モデルでは,解析値と実測値のRMSEが約6.8dBとなり,良好な結果が得られた. 
(英) Radio propagation simulations in wide urban areas using a ray tracing are effective to evaluate the radio communication system quality. However, it is difficult for a general-purpose computer to calculate the propagation simulation in a km-order urban area model because of the calculation cost. In this paper, we propose a simple modeling method that combines several or many buildings into one building to decrease the calculation cost on the propagation simulation. The height of the combined buildings is determined from the information of the original buildings. The best result shows the RMSE 6.8dB on comparison of the analysis and the measurement.
キーワード (和) 電波伝搬 / シミュレーション / 大規模市街地 / レイ・トレーシング / 建物集約 / 簡易モデル / /  
(英) Radio propagation / Simulation / Wide-urban-area / Combining buildings / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 3, AP2022-8, pp. 40-45, 2022年4月.
資料番号 AP2022-8 
発行日 2022-04-08 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2022-8

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2022-04-15 - 2022-04-15 
開催地(和) 山形市食糧会館 
開催地(英) Yamagata Syokuryo Kaikan 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2022-04-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模市街地の建物集約モデルを用いた電波伝搬解析の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Radio Propagation Simulation in Wide Urban Area by Combining Buildings 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波伝搬 / Radio propagation  
キーワード(2)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(3)(和/英) 大規模市街地 / Wide-urban-area  
キーワード(4)(和/英) レイ・トレーシング / Combining buildings  
キーワード(5)(和/英) 建物集約 /  
キーワード(6)(和/英) 簡易モデル /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 間宮 拓朗 / Takuro Mamiya / マミヤ タクロウ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 孝之 / Takayuki Nakanishi / ナカニシ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀧川 道生 / Michio Takikawa / タキカワ ミチオ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西岡 泰弘 / Yasuhiro Nishioka / ニシオカ ヤスヒロ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲沢 良夫 / Yoshio Inasawa / イナサワ ヨシオ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-04-15 13:40:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 AP 
資料番号 AP2022-8 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.3 
ページ範囲 pp.40-45 
ページ数
発行日 2022-04-08 (AP) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会