お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-04-21 14:05
鉄道向け公衆網活用高信頼通信プラットフォームの検討
石野正典鈴木 拓五十嵐悠一近江泰志藤嶋堅三郎日立)・中村一城北野隆康鉄道総研RCS2022-1
抄録 (和) 移動需要減少や労働人口減少に伴い鉄道業務の効率化・DXとコスト低減の両立が求められている.そこで自動運転,遠隔映像監視などの業務効率化のための鉄道アプリケーションの導入加速と自営通信設備数の低減を目的に地上-車上間通信システムへの公衆網の活用が期待されている.しかし,ベストエフォート型の通信サービスの提供を目的に構築された公衆網のみの利用では,安全な列車運行のために鉄道アプリケーションが要求する高い通信信頼性を満足することが困難である.そこで本稿では,通信高信頼化制御機能を具備した鉄道向け高信頼通信プラットフォームを提案する.鉄道総研試験線での実験による評価により,提案通信プラットフォームの通信高信頼化制御機能が鉄道アプリケーションの通信信頼性の向上効果を有することを確認した. 
(英) Railway operators need to introduce DX applications that improve operational efficiency and need to reduce train operation costs for their sustainable businesses. Utilizing public mobile networks as ground-to-train communication systems enable them to reduce the costs and to introduce new railway applications rapidly. However, when we apply the public mobile networks only, it is hard for them to achieve railway application’s communication requirements for safe and stable train operations since they provide best-effort communication services. In this paper, we propose a reliable communication platform using public mobile networks for railway applications. Through the experiments in the RTRI's railway test track, we confirmed that high-reliable communication function of the platform improves the reliability of railway applications' ground-to-train communication.
キーワード (和) 鉄道通信システム / 公衆網 / 通信プラットフォーム / 通信信頼性 / / / /  
(英) Railway Communication Systems / Public Networks / Communication Platforms / Communication Reliability / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 6, RCS2022-1, pp. 1-6, 2022年4月.
資料番号 RCS2022-1 
発行日 2022-04-14 (RCS) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2022-1

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2022-04-21 - 2022-04-22 
開催地(和) 大阪大学+オンライン開催 
開催地(英) Osaka University, and online 
テーマ(和) 鉄道,車車間・路車間通信,無線アクセス技術,一般 
テーマ(英) Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Radio Access Technologies, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2022-04-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 鉄道向け公衆網活用高信頼通信プラットフォームの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on High-reliability Communication Platform using Public Mobile Networks for Railway Applications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 鉄道通信システム / Railway Communication Systems  
キーワード(2)(和/英) 公衆網 / Public Networks  
キーワード(3)(和/英) 通信プラットフォーム / Communication Platforms  
キーワード(4)(和/英) 通信信頼性 / Communication Reliability  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石野 正典 / Masanori Ishino / イシノ マサノリ
第1著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 拓 / Taku Suzuki / スズキ タク
第2著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 五十嵐 悠一 / Yuichi Igarashi / イガラシ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 近江 泰志 / Taishi Oomi / オウミ タイシ
第4著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤嶋 堅三郎 / Kenzaburo Fujishima / フジシマ ケンザブロウ
第5著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 一城 / Kazuki Nakamura / ナカムラ カズキ
第6著者 所属(和/英) 公益財団法人鉄道総合技術研究所 (略称: 鉄道総研)
Railway Technical Research Institute (略称: RTRI)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 北野 隆康 / Takayasu Kitano / キタノ タカヤス
第7著者 所属(和/英) 公益財団法人鉄道総合技術研究所 (略称: 鉄道総研)
Railway Technical Research Institute (略称: RTRI)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-04-21 14:05:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 RCS 
資料番号 RCS2022-1 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.6 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数
発行日 2022-04-14 (RCS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会