お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-07-07 14:55
3s2sub:スマートフォン内蔵型加速度計による転倒検知ためのデータ分割方式提案
郭 鵬宇中山雅哉東大LOIS2022-7
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) A Fall is defined as an event which results in a person coming to rest inadvertently on the ground or floor or other lower level. While threatening people's lives, it also brings huge economic costs. In this work, data segmentation scheme called 3s2sub is proposed, which is to detect fall with smartphone built-in accelerator. The approach is tested with a public dataset – UniMiB SHAR. The accuracy achieved by KNN and SVM are about 98% in 30-fold evaluation. And Macro Average accuracy are about 97% and 98% in 30-fold evaluation.
キーワード (和) 行動認識 / 転倒検出 / スマートホン内蔵センサー / 加速度計 / / / /  
(英) Activity Recognition / Fall Detection / Smartphone built-in Sensor / Accelerometer / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 97, LOIS2022-7, pp. 18-23, 2022年7月.
資料番号 LOIS2022-7 
発行日 2022-06-30 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2022-7

研究会情報
研究会 LOIS IPSJ-DC  
開催期間 2022-07-07 - 2022-07-07 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィス情報システム、ドキュメントのデジタル化、行動認識/行動推定と情報通信システムおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2022-07-LOIS-DC 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 3s2sub:スマートフォン内蔵型加速度計による転倒検知ためのデータ分割方式提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 3s2sub: A Proposal of Data Segmentation Scheme for Fall Detection by Smartphone Built-in Accelerator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 行動認識 / Activity Recognition  
キーワード(2)(和/英) 転倒検出 / Fall Detection  
キーワード(3)(和/英) スマートホン内蔵センサー / Smartphone built-in Sensor  
キーワード(4)(和/英) 加速度計 / Accelerometer  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 郭 鵬宇 / Pengyu Guo / カク ホーウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Uni.Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 雅哉 / Masaya Nakayama / ナカヤマ マサヤ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Uni.Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-07-07 14:55:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 LOIS2022-7 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.97 
ページ範囲 pp.18-23 
ページ数
発行日 2022-06-30 (LOIS) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会