お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-07-29 13:55
A Comparison Study on Image Captioning by VGG and YOLO
Yan LYUQiangfu ZhaoYong LiuUoAR2022-10
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Image captioning is a task for generating a descriptive statement automatically for a given image by combining image processing and natural language processing together. The existing approaches divided the whole process into two parts, encoding process and decoding process. Our research proposed an image captioning method based on the existed encoder-decoder architecture with the YOLO as encoder and the LSTM as decoder. The encoder is used to encode images into feature vectors while the decoder is to generate natural language sentences based on the feature vectors to describe the image. The proposed method was compared with other existed models.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Image Caption Generation / End-to-end / YOLO / LSTM / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 140, R2022-10, pp. 7-12, 2022年7月.
資料番号 R2022-10 
発行日 2022-07-22 (R) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード R2022-10

研究会情報
研究会 R  
開催期間 2022-07-29 - 2022-07-29 
開催地(和) 北海道名寄市 駅前交流プラザ「よろーな」 大会議室A・B 
開催地(英)  
テーマ(和) 信頼性理論,通信ネットワークの信頼性,信頼性一般 
テーマ(英) Reliability Theory, Communication Network Reliability, Reliability General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 R 
会議コード 2022-07-R 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Comparison Study on Image Captioning by VGG and YOLO 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Image Caption Generation  
キーワード(2)(和/英) / End-to-end  
キーワード(3)(和/英) / YOLO  
キーワード(4)(和/英) / LSTM  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 呂 炎 / Yan LYU /
第1著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aizu (略称: UoA)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 趙 強福 / Qiangfu Zhao /
第2著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aizu (略称: UoA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 勇 / Yong Liu /
第3著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aizu (略称: UoA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-07-29 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 R 
資料番号 R2022-10 
巻番号(vol) 122 
号番号(no) no.140 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数
発行日 2022-07-22 (R) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会