お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-10-07 15:05
非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ UEのQoSに基づくEnd-to-Endルート制御 ~
松井宗大加納寿美阿部順一NTT)・外園悠貴巳之口 淳岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTTSAT2022-54
抄録 (和) 本稿では、非地上ネットワークにおいてUEのQoSを満たすために、QoSに基づきEnd-to-Endでのルートを適切に設定する制御方式を提案する。シミュレーションによる評価を行い、QoSを考慮しない従来方式に対して、提案方式は、ユースケースとして想定したweb会議とセンシングのQoS満足率をそれぞれ約30%及び13%改善できることを明らかにした。 
(英) This report presents a routing management scheme, which manages the end-to-end route on the basis of the QoS of UE, to meet the required QoS for NTN. Simulation results show that our scheme can improve the QoS satisfaction rate of web conferencing and sensing by about 30% and 13%, respectively, compared with the conventional scheme that does not consider the QoS of UE.
キーワード (和) 非地上ネットワーク / 衛星 / 高高度プラットフォーム / 5G / QoS / / /  
(英) NTN / satellite / HAPS / 5G / QoS / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 199, SAT2022-54, pp. 50-54, 2022年10月.
資料番号 SAT2022-54 
発行日 2022-09-29 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2022-54

研究会情報
研究会 SAT KOSST  
開催期間 2022-10-06 - 2022-10-07 
開催地(和) リファレンス大博多ビル 
開催地(英)  
テーマ(和) 衛星通信技術及び一般(JC-SAT2022:韓国KOSST連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2022-10-SAT-KOSST 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 
サブタイトル(和) UEのQoSに基づくEnd-to-Endルート制御 
タイトル(英) Development of extreme coverage communication system extended by non-terrestrial network 
サブタイトル(英) End-to-end route management based on QoS of user equipment 
キーワード(1)(和/英) 非地上ネットワーク / NTN  
キーワード(2)(和/英) 衛星 / satellite  
キーワード(3)(和/英) 高高度プラットフォーム / HAPS  
キーワード(4)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(5)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 宗大 / Munehiro Matsui / マツイ ムネヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加納 寿美 / Hisayoshi Kano / カノウ ヒサヨシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 順一 / Junichi Abe / アベ ジュンイチ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 外園 悠貴 / Yuki Hokazono / ホカゾノ ユウキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 巳之口 淳 / Atsushi Minokuchi / ミノクチ アツシ
第5著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸山 祥久 / Yoshihisa Kishiyama /
第6著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 史洋 / Fumihiro Yamashita / ヤマシタ フミヒロ
第7著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-10-07 15:05:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 SAT 
資料番号 SAT2022-54 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.199 
ページ範囲 pp.50-54 
ページ数
発行日 2022-09-29 (SAT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会