お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-10-13 10:50
[ポスター講演]多モードFBGにおけるスペクトルパワーの温度依存変動の観測とその抑制法の提案
岸澤知也横浜国大)・野田康平横浜国大/東工大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2022-24
抄録 (和) 光ファイバセンサは、取り回しに優れ、センサ自体に電源が不要なことから、電気センサに変わるセンサとして世界中で精力的に研究されている。光ファイバセンサにはさまざまな方式が存在するが、単点・多点計測では光ファイバ・ブラッグ・グレーティング(FBG)が広く用いられている。FBGは、一般的には単一モード光ファイバに描画されることが多いが、FBGは多モード光ファイバに描画することも可能である。多モードFBGは折り曲げに強く、複数の物理量の同時分離計測が可能であるものの、単純な実験系で透過スペクトルのディップの温度依存性を計測すると、そのパワーが比較的大きく変動してしまうという欠点があった。そこで本研究では、多モードFBGの透過スペクトルのパワーの温度依存変動が多モードファイバ内のモード間干渉に起因することを明らかにした。さらに、透過スペクトルのディップではなく反射スペクトルのピークを用いることで、パワー変動を抑制できることを実験的に示した。 
(英) Optical fiber sensors have been extensively studied as a promising alternative for electrical sensors because of their ease of handling and no power supply required. Among various types of optical fiber sensors, fiber Bragg gratings (FBGs) have been extensively used for single-point and multi-point measurements. FBGs are mostly inscribed in single-mode fibers, but it is feasible to inscribe FBGs in multimode fibers Multimode FBGs are resistant to bending and can measure multiple physical quantities in a discriminative manner. However, when the temperature dependence of the dip in the transmitted spectrum is measured using a simple experimental setup, significant fluctuations of its spectral power are observed. In this study, we find that the temperature-dependent spectral power fluctuations in multimode FBGs are caused by modal interference in the multimode fiber. We also experimentally show that the power fluctuations can be suppressed by using the peak of the reflected spectrum instead of the dip of the transmitted spectrum.
キーワード (和) 光ファイバセンサ / 光ファイバ・ブラッグ・グレーティング / 多モード光ファイバ / モード間干渉 / / / /  
(英) Optical fiber sensors / fiber Bragg gratings / multimode fibers / modal interference / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 210, OFT2022-24, pp. 25-28, 2022年10月.
資料番号 OFT2022-24 
発行日 2022-10-06 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2022-24

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2022-10-13 - 2022-10-14 
開催地(和) かながわ県民センター 
開催地(英) Kanagawa-Kenmin Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2022-10-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多モードFBGにおけるスペクトルパワーの温度依存変動の観測とその抑制法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Observation and suppression of temperature-dependent spectral power change in multimode FBG 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光ファイバセンサ / Optical fiber sensors  
キーワード(2)(和/英) 光ファイバ・ブラッグ・グレーティング / fiber Bragg gratings  
キーワード(3)(和/英) 多モード光ファイバ / multimode fibers  
キーワード(4)(和/英) モード間干渉 / modal interference  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸澤 知也 / Kazuya Kishizawa / キシザワ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 康平 / Kohei Noda / ノダ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学/東京工業大学 (略称: 横浜国大/東工大)
Yokohama National University/Tokyo Institute of Technology (略称: YNU/Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 ひよん / Heeyoung Lee / イ ヒヨン
第3著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: SIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 健太郎 / Kentaro Nakamura / ナカムラ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 洋輔 / Yosuke Mizuno / ミズノ ヨウスケ
第5著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-10-13 10:50:00 
発表時間 70分 
申込先研究会 OFT 
資料番号 OFT2022-24 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.210 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数
発行日 2022-10-06 (OFT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会