お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-10-25 11:25
ERO-TRNGに対する振幅確率分布を用いた乱数性評価に関する基礎検討
尾崎慧一藤本大介奈良先端大)・大須賀彩希川村信一産総研)・林 優一奈良先端大HWS2022-33 ICD2022-25
抄録 (和) リングオシレータ (RO) をエントロピー源に使用した真性乱数生成器 (TRNG) の乱数性評価には出力乱数列の取得が必要となる。しかし、このTRNGがデバイスに実装された場合、出力乱数列は中間値となるため、乱数列を直接評価することが困難である。本稿では、TRNGの放射電磁波を用いて非侵襲に乱数性低下を推定する手法を提案する。具体的には、ERO-TRNGに対して、電磁妨害波の干渉影響の評価に用いられる振幅確率分布 (APD) を測定し、生成したグラフから抽出した特徴量がエントロピーによって異なることを示す。 
(英) Randomness evaluation of true random number generators (TRNGs) based on ring oscillators (ROs) requires an analysis of output sequences from TRNGs. However, direct evaluation of the sequences is difficult because the sequences are an intermediate value when the TRNGs are implemented in a device. This paper proposes a non-invasive method to estimate randomness degradation using radiated electromagnetic waves of TRNGs. Specifically, an amplitude probability distribution (APD) used for interference effects evaluation of electromagnetic interference against ERO-TRNG is measured. In addition, it is verified that the features extracted from APD graphs depend on entropy.
キーワード (和) 真性乱数生成器 / 乱数性評価 / 振幅確率分布 / / / / /  
(英) True Random Number Generator / Randomness Evaluation / Amplitude Probability Distribution / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 227, HWS2022-33, pp. 17-22, 2022年10月.
資料番号 HWS2022-33 
発行日 2022-10-18 (HWS, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HWS2022-33 ICD2022-25

研究会情報
研究会 HWS ICD  
開催期間 2022-10-25 - 2022-10-25 
開催地(和) 立命館びわこくさつキャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) ハードウェアセキュリティ,一般 
テーマ(英) Hardware Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HWS 
会議コード 2022-10-HWS-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ERO-TRNGに対する振幅確率分布を用いた乱数性評価に関する基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fundamental Study on Randomness Evaluation of ERO-TRNG Using APD 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 真性乱数生成器 / True Random Number Generator  
キーワード(2)(和/英) 乱数性評価 / Randomness Evaluation  
キーワード(3)(和/英) 振幅確率分布 / Amplitude Probability Distribution  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 慧一 / Keiichi Ozaki / オザキ ケイイチ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 大介 / Daisuke Fujimoto / フジモト ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大須賀 彩希 / Saki Osuka / オオスカ サキ
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 信一 / Shinichi Kawamura / カワムラ シンイチ
第4著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 優一 / Yuichi Hayashi / ハヤシ ユウイチ
第5著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-10-25 11:25:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 HWS 
資料番号 HWS2022-33, ICD2022-25 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.227(HWS), no.228(ICD) 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数
発行日 2022-10-18 (HWS, ICD) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会