お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-11-29 11:35
マルチFPGAシステムの高位合成シミュレーション手法に関する検討
池原陽大本吉圭吾福田航生眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大)・上野知洋佐野健太郎理研VLD2022-30 ICD2022-47 DC2022-46 RECONF2022-53
抄録 (和) 複数の FPGA を接続した FPGA クラスタにアプリケーションを実装する際,既存の高位合成設計環境では,単一モジュールでのシミュレーションが前提とされており,複数モジュール間の通信を再現するような処理の検証用コードの作成には,設計者の多大な労力が必要である.そこで本研究では,本来別々の FPGA に搭載される複数のモジュールが,あたかも 1つのFPGA に含まれる 1 つのモジュールとして振る舞うように扱うことで,容易にマルチ FPGA システムの統合シミュレーションを行える手法を提案する. 
(英)
キーワード (和) FPGA / 高位合成 / シミュレーション / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 286, RECONF2022-53, pp. 67-71, 2022年11月.
資料番号 RECONF2022-53 
発行日 2022-11-21 (VLD, ICD, DC, RECONF) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2022-30 ICD2022-47 DC2022-46 RECONF2022-53

研究会情報
研究会 VLD DC RECONF ICD IPSJ-SLDM  
開催期間 2022-11-28 - 2022-11-30 
開催地(和) 金沢市文化ホール 
開催地(英) Kanazawa Bunka Hall 
テーマ(和) デザインガイア2022 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2022 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2022-11-VLD-DC-RECONF-ICD-SLDM 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) マルチFPGAシステムの高位合成シミュレーション手法に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FPGA /  
キーワード(2)(和/英) 高位合成 /  
キーワード(3)(和/英) シミュレーション /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 池原 陽大 / / イケハラ ハルト
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本吉 圭吾 / / モトヨシ ケイゴ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 航生 / / フクダ コウキ
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞邉 泰斗 / / マナベ タイト
第4著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴田 裕一郎 / / シバタ ユウイチロウ
第5著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 知洋 / / ウエノ トモヒロ
第6著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 健太郎 / / サノ ケンタロウ
第7著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-11-29 11:35:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 VLD2022-30, ICD2022-47, DC2022-46, RECONF2022-53 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.283(VLD), no.284(ICD), no.285(DC), no.286(RECONF) 
ページ範囲 pp.67-71 
ページ数
発行日 2022-11-21 (VLD, ICD, DC, RECONF) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会