お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-12-22 13:30
[ポスター講演]高分子ゲルファントムの機械的バースト加振によるせん断波伝搬速度の計測
齋藤慎一郎黒川 要菅 幹生吉田憲司山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大)・平田慎之介千葉大US2022-54
抄録 (和) 超音波画像診断装置に搭載される Shear Wave Elastography(SWE)は生体内を伝搬するせん断波の伝搬速度を超音波画像から計測することで, 生体組織の弾性を評価することができる. しかしながら, 生体組織の粘性や, 組織構造の不均質性のため, せん断波の伝搬速度が正確に計測できない場合がある. 本研究では,粘性の影響による周波数分散性の評価および, せん断波の回折・屈折の影響を受けた伝搬波面を可視化するため, 体表を任意周波数のバースト波で機械的に加振する機械的バースト加振 Shear Wave Elastography(MBESWE)を提案している. 
(英) Shear Wave Elastography (SWE) in ultrasound imaging systems can evaluate the elasticity of biological tissue by measuring the propagation speed of the shear wave in vivo from ultrasound images. However, due to the viscosity of biological tissue and the heterogeneity of the tissue structure, the propagation speed of the shear wave may not be accurately measured. In this study, we have proposed mechanical burst excitation shear wave elastography (MBESWE). In MBESWE, the body surface is mechanically vibrated with burst waves of arbitrary frequencies to evaluate frequency dispersion by viscous effects. Furthermore, the diffraction and refraction of shear waves can be recognized by visualization of the propagating wavefront.
キーワード (和) 超音波画像 / 肝線維化 / せん断波 / 粘弾性 / / / /  
(英) Ultrasound image / Liver fibrosis / Shear wave / Viscoelasticity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 122, no. 323, US2022-54, pp. 19-23, 2022年12月.
資料番号 US2022-54 
発行日 2022-12-15 (US) 
ISSN Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2022-54

研究会情報
研究会 EA US  
開催期間 2022-12-22 - 2022-12-23 
開催地(和) サテライトキャンパスひろしま 
開催地(英) Satellite Campus Hiroshima 
テーマ(和) <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会>応用/電気音響,超音波一般 
テーマ(英) [Joint Meeting on Acoustics and Ultrasonics Subsociety] Engineering/Electro Acoustics, Ultrasonics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2022-12-EA-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高分子ゲルファントムの機械的バースト加振によるせん断波伝搬速度の計測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement of shear wave velocity by mechanical burst excitation in the polyacrylamide gel phantom 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超音波画像 / Ultrasound image  
キーワード(2)(和/英) 肝線維化 / Liver fibrosis  
キーワード(3)(和/英) せん断波 / Shear wave  
キーワード(4)(和/英) 粘弾性 / Viscoelasticity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 慎一郎 / Shinichiro Saito / サイトウ シンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒川 要 / Kaname Kurokawa / クロカワ カナメ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅 幹生 / Mikio Suga / スガ ミキオ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 憲司 / Kenji Yoshida / ヨシダ ケンジ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 匡 / Tadashi Yamaguchi / ヤマグチ タダシ
第5著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 蜂屋 弘之 / Hiroyuki Hachiya / ハチヤ ヒロユキ
第6著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 慎之介 / Shinnosuke Hirata / ヒラタ シンノスケ
第7著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2022-12-22 13:30:00 
発表時間 120分 
申込先研究会 US 
資料番号 US2022-54 
巻番号(vol) vol.122 
号番号(no) no.323 
ページ範囲 pp.19-23 
ページ数
発行日 2022-12-15 (US) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会